E START by JWord

E START トップページ > マガジン  > いつもの料理が、感動の美味しさになる「魔法のフライパン」が女性に人気のわけ

いつもの料理が、感動の美味しさになる「魔法のフライパン」が女性に人気のわけ

2017-03-21 10:00:00

毎日の調理で使うフライパン。テフロン加工のフライパンは、焦げ付かず使いやすいが、強火での使用に弱く、テフロン加工がはがれてしまうため、耐久性は長くても数年というのが定説だ。

そんな中、最近では、昔ながらの鉄製のフライパンが脚光を浴びている。例えば、チャーハンをパラパラに仕上げるためには、フライパンを煙が出るくらいまで空焚きをして、食材を一気に投入して短時間で仕上げることが大切。強火で炒め料理をするには、鉄製のフライパンが最適だ。

鉄のフライパンの中で、テレビでも良く取り上げられ、注文が殺到しているフライパンが、錦見鋳造の「魔法のフライパン」だ。2017年1月現在、公式サイトによると、納品までは約18ヶ月待ち!

いつもの料理が格段に美味しくなる!

「魔法のフライパン」の人気の理由は、まずは料理が美味しくなること。高温調理が可能なので、「焼く・炒める」料理を特に美味しく調理できる。野菜炒めは、水分が出ずにシャキシャキの美味しさに、肉や魚料理は、ジューシーな仕上がりになる。パラパラチャーハンもお手のものだ。

抜群の熱効率の良さ!

「魔法のフライパン」の秘密は、熱効率に優れていること。200℃に達するまでの時間は、なんと44秒!

強い熱によって短時間で調理を仕上げることができるので、時間短縮にもなるのが嬉しいポイント。食材を入れても温度が下がりにくいので、旨みを逃さず美味しさをギュッと閉じ込める。

人気の理由は、鉄製なのに圧倒的な軽さ

さらに驚くべきなのが、その軽さ。「魔法のフライパン」は、厚さ1.5mmという極薄!鉄のフライパンに憧れてはいても、実際に使うには重すぎて両手でしか持てないという女性が多い。

「魔法のフライパン」は、従来の鉄のフライパンの1/3の厚みにすることで、女性でも片手で扱えるほど軽いフライパンとなっているのだ。

自分だけの一生もののフライパンを育てる!

鉄のフライパンのデメリットとしては、錆びやすく、焦げ付きやすいという、扱いの難しさがある。たしかに焦げ付きやすいのだが、熱伝導率がいい分、使い方のポイントさえ覚えれば扱いがぐっとよくなる。

1.はじめに十分鍋をあたためて、鍋肌に油をなじませる 2.基本的に洗剤を使わず、ぬるま湯・水で洗う 3.洗い終わったら、水気をとばして油をなじませる

使うたびに油を塗りこんでいけば、シーズニングができて、使いやすいフライパンになるのだ。

取り扱いのコツを覚えて、あなただけの一生もののフライパンを育てることもできる。料理好きな女性には、特にオススメな商品だ。

□商品仕様 外径 28cm/深さ5.0cm/底径17.5cm 重量 1,150g 価格 10,000円(税別)

情報提供元: クチコミ.jp

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ