E START by JWord

E START トップページ > マガジン  > 目で見てチェック!ガラストップでキレイになるが全部見れちゃうAQUAの洗濯機

目で見てチェック!ガラストップでキレイになるが全部見れちゃうAQUAの洗濯機

2017-04-20 10:00:00

洗濯したものの、洗濯機から取り出したら汚れが残っていたり、洗剤のカスついていて洗い直し…。なんていう経験、みなさんはないだろうか。

洗濯機が稼働しているときに、中の衣類などがしっかり洗えているか確認できれば、洗い残し・洗剤カスの残りを防げるのに。かといって、頻繁に洗濯機のフタを開けて確認するのは手間も時間もかかってしまう。

そんな要望に応えた商品が、AQUAのガラストップシリーズ「AQWーGS70E」だ。いちいちフタを開けなくても「洗い」「すすぎ」「脱水」まで、洗濯物がキレイに洗われていく課程が目で確認できる洗濯機だ。

「洗い」「すすぎ」「脱水」まで、キレイになるのが全部見える

フタを開けなくても、「洗い」「すすぎ」「脱水」まで衣類がキレイに洗われていくのを、目で見て確認できる理由は、トップのフタに強化ガラスを採用しているため。

しかも1枚タイプのガラストップのフタなので、サッと拭くだけで簡単に手入れができる。また、厳しい強度テストを行い、耐久性もしっかり確保しているので安心だ。

タテ水流で洗いムラを抑え、ヨコ水流でしっかりもみ洗い

機能面に関しては、立体的な3Dスパイラル水流を起こす「トールウイングパルセーター」を搭載。タテ水流で洗いムラを抑え、ヨコ水流でしっかりもみ洗いし、上下左右に衣類をかくはんする。皮脂汚れや、泥汚れなどのガンコな汚れも芯から落とすことができる。

また、衣類の布傷みを抑える「NEW スクラブドラム」も搭載。ドラム壁面の凹凸を少なくし、突起を細かく分けたことで、洗濯・脱水時のやさしい布あたりを実現している。

キレイな洗濯槽でに洗濯

洗濯槽の汚れも、当然気になるところだ。「AQWーGS70E」では、脱水時の遠心力と、洗い・すすぎ時の洗濯槽と外槽の間の水の動きによって、洗濯槽の裏側に付着している洗剤カスなどを洗い流すことにより、黒カビを抑えることができる。

加えて、汚れがたまりがちなパルセーターと、糸くずフィルターの部分を抗菌加工している。これにより、常に清潔な状態を保ちながら洗濯することができるだろう。

「AQWーGS70E」を使えば、フタを開けなくても洗濯機の中が見え、「しっかり洗えている」という安心感を得られるだろう。また、手入れも簡単にできるといった点でも、日々の洗濯が少し楽しくなるかもしれない。

主な仕様

標準使用水量:約113L 水量(L):55~30・15(手動) 質量:約33kg ボディ幅(mm):520 標準コース運転目安時間(50/60Hz):約37分 排水方向:背面

関連記事

情報提供元: クチコミ.jp

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ