E START by JWord

E START トップページ > マガジン  > ランニングしながらお腹の筋肉も鍛えられる!パナソニックのEMSで憧れの美ボディに

ランニングしながらお腹の筋肉も鍛えられる!パナソニックのEMSで憧れの美ボディに

2017-05-15 10:00:00

皆さん、身体を動かしていますか?最近、「ラン女子」と呼ばれる日常的にランニングを楽しむ女性も増えています。ダイエット目的の方も多いと思いますが、ウエストや腹筋の引き締まったカラダを効率的に手に入れようと思っても、ランニングだけではなかなか難しかったりします。

ランニングやウォーキングの有酸素運動に、筋力トレーニングなどの無酸素運動を組み合わせることで、効果的にからだを引き締めることができると言われています。今回は、おなかに巻くだけで、筋トレもできちゃうパナソニックの「ビューティトレーニング ラン・ウォーク用ウエスト ES‐WB60」をご紹介します。(2015年9月15日発売、Amazon価格12,861円 色はピンク 2017/2/24時点)

おなかに巻くだけで簡単トレーニング

パナソニックの「ビューティトレーニング ラン・ウォーク用ウエスト ES‐WB60」は、ウォーキングやランニング、ちょっとしたおでかけ時に、おなかに巻くだけで簡単にお腹の筋肉を鍛えることができます。

筋肉量を上げれば基礎代謝量が上がり、太りにくいからだをつくることができます。また、筋トレ後は代謝が高くなり、脂肪燃焼の効果が高まるとも言われています。つまり、筋トレと、ウォーキングやランニングなどの有酸素運動を行えば、単独のトレーニングでは得られなかった、さらなる引き締め効果を狙えるのです。

ウエスト引き締めに効果「ハイブリッドトレーニング」

「ハイブリッドトレーニング」は、「人間の動作(運動)」と「電気刺激による筋肉の収縮」を同時に行うトレーニングです。このハイブリッドトレーニングとセンシング技術が、ひねりの動作を検出。ウエスト引き締めに効果的な、側腹筋を狙って電気刺激を与えてくれます。

このハイブリッドトレーニングにより、ランニングやウォーキングなどウエストのひねりを伴う有酸素運動をしながら、ウエストの筋トレが可能になりました。効率的に美しいウエストラインを目指せるのが嬉しいですね。

お腹の引き締めにも効果

「ビューティトレーニング ラン・ウォーク用ウエスト ES‐WB60」で、引き締め効果が得られるのは、ウエストだけではありません。気になるお腹も引き締めることができます。お腹まわりの筋肉を鍛え、筋肉厚がアップすると内臓を支える力もアップし、お腹とウエストが引き締まりますよ。これは嬉しいですね!

運動メニューや体調に合わせて選ぶトレーニングモード

ハイブリッドトレーニングのための3種類の運動時モード(ラン、ウォーク、ツイスト)と、運動しなくとも一般的なEMS機器のように使えるセンサーオフモードの計4モードを搭載しています。

運動メニューで異なる「筋肉の動き方・動く速度」に応じたプログラムにより、それぞれ適したタイミングで電気刺激をかけます。おでかけ時は「ラン」や「ウォーク」、家の中でのひねり運動には「ツイスト」、家でのくつろぎタイムには「センサーオフ」と、自分の体調やシーンによって使いわけることができます。

ランニングやウォーキング時に、普段の生活に「ビューティトレーニング ラン・ウォーク用ウエスト ES‐WB60」を取り入れて、筋肉の引き締まった美しいカラダ作りを目指しましょう。

関連記事

情報提供元: クチコミ.jp

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ