E START by JWord

E START トップページ > マガジン  > 史上最高に簡単などんぶりレシピ・とろとろ親子丼!

史上最高に簡単などんぶりレシピ・とろとろ親子丼!

2017-10-09 07:00:00

この記事を試すのにかかる時間

  • 15分

この記事を試すのにかかる金額

  • 約458円(2人分)

男性はやっぱりこれが好き!タレのしみたどんぶりご飯

男性は米と肉の組み合わせが大好きですよね。丼物には、間違いなく米と肉が入っています。そして、もう一つの魅力はタレのしみたご飯!牛丼もカツ丼もあのタレのしみたご飯にそそられます。今回ご紹介する親子丼は、めんつゆをベースにしているので、出汁も使わず簡単に出来上がります。もちもちした新米にタレをしっかり染み込ませて、旦那さまにもしっかりエネルギーチャージしてもらいましょう!

お弁当にもオススメ!「のっけ弁当」

今、お弁当作りでキーワードによく上がる「のっけ弁当」をご存知でしょうか。
お弁当箱にご飯を敷き詰めたら、その上に何でもいいのでおかずを「のっける」だけです。親子丼ならそのままお弁当箱に入れるだけ!ただし、お弁当に入れる時は、卵にしっかり火を通すようにしましょう。

簡単とろとろ親子丼レシピ

材料(2人分)

・ご飯 お茶碗2杯分
・鶏もも肉 250g
・玉ねぎ 1/2個
・卵 3個
・刻み海苔 適宜
・三つ葉 2束
★めんつゆ(3倍濃縮) 50cc
★水 150cc
★酒 大さじ1
★みりん 大さじ1

作り方

① 鶏肉は食べやすい大きさにカット、玉ねぎは薄切り、三つ葉は2cm幅にカットする。卵は割ってほぐしておく。

② フライパンに★をすべて加え、中火で煮立たせる。弱火に落とし、玉ねぎを加え少ししんなりするまで置く。

③ 鶏肉を加え裏返しながら、3〜4分程煮る。卵をもう一度しっかり混ぜ合わせ、回し入れる。

④ 全体を軽く混ぜ、半熟状態になったらフタをして火を止める。1分弱蒸らす。

⑤ ご飯を盛り付けた器に刻み海苔をのせ、④をそっとのせる。三つ葉を散らしたら完成。

今回の親子丼なら、お米を炊いておけば10分ほどで完成します。今や、牛丼もカツ丼もチェーン店でいつでもどこでも食べられる時代ですが、自宅で作っても簡単な丼メニューこそ、ぜひ旦那さまに手作りしてあげましょう♪


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ