E START by JWord

E START トップページ > マガジン  > 寒さも吹っ飛ぶ!冬の風物詩イルミネーションを楽しむ ~日本三大イルミネーション2017~

寒さも吹っ飛ぶ!冬の風物詩イルミネーションを楽しむ ~日本三大イルミネーション2017~

2017-11-14 10:00:00

寒さが身にしみる季節。外出するのも億劫になってしまい、家の中に閉じこもりがち…という方も多いのではないでしょうか?こたつでぬくぬくしながら過ごすのも悪くありませんが、イルミネーションが楽しめるのも冬ならではです。たまには外出して、気分転換でもしてみてはいかがでしょう。

そこで、10月20日に開催された夜景サミットで日本を代表するイルミネーションに選ばれたスポットをご紹介します。

世界最大級1,300万球のハウステンボス「光の王国」/長崎県

オランダの街並みを再現しているハウステンボスは、一歩足を踏み入れればまるで海外に来ているような感覚に。アトラクションや植物、歌劇団など、子供から大人まで1日中遊べるテーマパークです。そんなハウステンボスが誇るイルミネーションが、世界最大級1,300万球の「光の王国」。光の天空カフェ、巨大3Dプロジェクションマッピング、光の観覧車、光と噴水の運河、光の滝ブルーウェーブ、光のオーケストラなど、イルミネーションをより楽しめる仕掛けが盛りだくさんなのもポイントです。

開催期間:2017年11月3日(金)~2018年5月6日(日)   料金:チケットの種類や入場時間によって異なります。詳細は公式サイトでご確認ください。   公式サイト:http://www.huistenbosch.co.jp/event/hikari/

花木と一緒に光の美しさを楽しめる「光の花の庭」/栃木県

あしかがフラワーパークは、80メートルの白藤トンネルや大藤など、藤の名所として知られている花のテーマパークです。季節毎に、様々な種類の花木を見ることができる園内で冬に開催されるイルミネーションが「光の花の庭」。シンボルツリーの「奇蹟の大藤」や山側に輝く「光の壁画」、池の水面に反射してより幻想的になるスポットなど、見応え満載です。

開催期間:2017年10月21日(土)~2018年2月4日(日)   料金:大人900円/子供500円   公式サイト:https://www.ashikaga.co.jp/season/season08.html

札幌の街並みを色鮮やかに「さっぽろホワイトイルミネーション」/北海道

札幌の大通公園や駅前通が電飾で彩られる「さっぽろホワイトイルミネーション」は、昭和56年に約1,000個の電球から始まり、今回で37回目を迎えました。年々規模も内容も充実してきて、今では札幌だけでなく全国を代表するイベントへと成長。会場内には、身体を温めてくれるホットドリンクやフード、撮影スポットなども。

雪とイルミネーションのコラボレーションは、なんともロマンチックで素敵な思い出を残せること間違いなしです。

開催期間:会場によって異なります。詳細は公式サイトでご確認ください。   料金:無料   公式サイト:https://white-illumination.jp/

自宅でイルミネーションを楽しみたい方におすすめのオンラインショップ!

宝石箱のようにキラキラと輝くイルミネーションを見れば、心もきっと癒されることでしょう。恋人と、家族と、友人と、イルミネーションスポットに出掛けるのも良いですが、自宅でもイルミネーションを楽しみたい!という方にご紹介するのが「HGイルミネーションドットコム」というオンラインショップです。

イルミネーションのアイテムを豊富に扱っており、設置場所やイベント等から選ぶこともできるので、初めての方も安心ですよ。ぜひチェックしてみてください。

公式サイト:http://store.hgjic.com/

関連記事

情報提供元: クチコミ.jp

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ