E START by JWord

E START トップページ > マガジン  > 100均の注射器とストローでできる♪かわいいフラワーゼリー

100均の注射器とストローでできる♪かわいいフラワーゼリー

2017-11-15 12:00:00

このレシピを試すのにかかる時間

  • 1~1.5時間(冷やし固める時間を除く)

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約300円(100ccカップ4コ分)

ベースとなる透明ドリンクを使ったゼリーには透明度の高いアガーを使用。 注入するミルクゼリーにはゼラチンを使って作ります。冷めれば常温でも固まるアガーは 一度固まれば常温で溶けないので手土産など持ち歩きにも安心です。

使用する透明ドリンクはいろはすやサントリー天然水などのほんのり甘みのあるタイプで。最近は種類も増え充実してますね。お好きなフレーバーでどうぞ。

フラワーゼリーの作り方

材料(100ccカップ4コ分)

(ベースのゼリー)
・アガー 15g
・グラニュー糖 30g
・透明ドリンク 360cc

(注入用ゼリー)
・牛乳 100cc
・粉ゼラチン 3g
・ふやかし用水 大さじ1
・グラニュー糖 15g
・着色料(アイシングカラー等)

道具

・注射器(ダイソー・化粧品詰替用) 1~2本
・細めのストロー(直径4mm) 1本
・100ccカップ 4コ

準備

・アガーとグラニュー糖は混ぜ合わせておく。
・粉ゼラチンを分量の水に振り入れふやかしておく。
・ストローを5cmほどの長さに切って先端を斜めにカットしておく。

作り方

【ベースのゼリー・作業時間10分・冷却30分】

① 小鍋に透明ドリンクを入れ火にかける。50℃程に温めたら半量別容器に取り分けておく。

② 透明ドリンクの入った小鍋に 混ぜ合わせておいたアガー&グラニュー糖を少しずつ振り入れよく混ぜる。

③ 火にかけ沸騰したら弱火にして1分程加熱し火を止める。取り分けておいた透明ドリンクを加えよく混ぜたら一度こし型に入れる。粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やし固める。

※ゼリーを固めるカップはセブンイレブンの直火焼プリン(4コ入り)の空き容器がフラワーゼリーの専用カップと同程度の大きさ。

【注入用ミルクゼリーを作る・作業時間5分】

① 耐熱容器にふやかした粉ゼラチン、グラニュー糖、分量の牛乳より大さじ1入れ、ラップなし600wで35秒ほど加熱。スプーンなどでよく混ぜ溶かす。

② 残りの牛乳に①を入れ手早く混ぜる。

③ 使用する色の数だけ容器に取り分け着色する。

【ゼリーを注入していく・作業時間 40分程度】

① カップに入ったゼリーの中央を小さく丸くくり抜く(くりぬいた部分はあとで蓋に)。

② 注射器のピストンを奥まで差し込んだ状態でミルクゼリー液に先端をあて、ピストンを引きながらゼリー液を吸い上げる。空気が入ったら先端を上に向けピストンを押し空気を抜き、再度ゼリー液を吸い上げながら注射器内にためる。

③ 注射器の先端にストローパーツをつけ くり抜いた穴から刺していく。最初は垂直に。外側に行くに従って差し込む角度を浅くしていく。横からと底からでは見え方が違うので都度確認しながら。溢れたミルクゼリーは容器に戻し、注射器内のゼリーが少なくなったら都度ストローを外し吸い上げて。1枚1枚花びらを差し込んでいく。

④ 最後くり抜いておいたゼリーで蓋をして再度冷やし固める。取り出す際はゼリーのフチを押すとつるんと容器からズレるのでひっくり返して外す。

※今回はダイソーの注射器(化粧品用スポイト)付属の細い針で中心の黄色ゼリーを。その後ストローに付け替え周りのピンクやブルーの花びらを作っていきました。
フラワーゼリーキットの注射器とダイソーの注射器は先端が同サイズのため互換性があります(ダイソーの注射器にフラワーゼリー用の先端パーツを付けることも可能)。

ポイント

・花びらは薄いため元の色より薄く見えます。イメージよりちょっと濃すぎるかな?というくらいの方が注入した際綺麗に映えます。

・差し込んでできた跡にミルクゼリー液を置いてくるようなイメージで。ゆっくりと引き抜きながらピストンを押し注入していきます。

注射器を使わなくても 先端が細めのスプーン(パフェ用スプーンなど)を使い花びらをつくることもできます。その際はくり抜いた穴にミルクゼリー液をためた状態で、花びらを作りたい部分にスプーンを差し込みます。そのまま下に押し当てるようにして隙間を作ってあげるとゼリー液が流れ入っていきます。

このように身近なもので作るのは 手軽な反面ちょっとコツや慣れが必要でもあります。その点フラワーゼリーキットの針を使えばより綺麗に簡単に仕上げることができます。お好みでどうぞ。


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ