E START by JWord

E START トップページ > マガジン  > アフターファイブも怖くない♡オフィスメイクからデートメイクに変身

アフターファイブも怖くない♡オフィスメイクからデートメイクに変身

2017-12-07 20:00:00


この記事を試すのにかかる時間

  • 約5〜10分(変身メイク時間)

アフターファイブのデート♪でも、メイクが心配…

アフターファイブにデートの予定が入っていると、なんだかいつも以上に仕事にも気合いが入っちゃうもの♡仕事が終わったら大好きなカレと会えるなんて、すごく幸せですよね。

だけど、そのメイク、少し不安になりませんか?オフィスでは派手なメイクができない、という方もいらっしゃると思いますが、オフィスメイクはナチュラルでちょっと地味になりがち。このメイクのままデートに行くのはちょっと心配…。そんなお悩みを抱えていませんか?
そこで、オフィスメイクをお直し感覚でデートメイクに変身させる方法をご紹介します。

変身メイクをする日はオフィスメイクから気を配って

デートの予定が入っている日は、朝のメイクにも気を付けてみてください。ちょっと遊び心のあるオフィスメイクをしていると、デートメイクに変身させるのが難しくなってしまうことも。
オススメのアイメイクは、ベージュ系のアイシャドウで仕上げ、アイラインもオーバーラインさせないというものです。目力が欲しい場合は、ビューラーでしっかりとまつ毛を上げてたっぷりとマスカラを塗ってくださいね。ただし、「ひじきまつ毛」にならないよう丁寧に塗るのがコツです。チークやリップは自分に似合うカラーをセレクトしてOKですよ。

ナチュラル美人派はコレ!ラメで魅せるデートメイク

デートメイクといっても、ナチュラルに仕上げたいという方もいるでしょう。地味すぎないナチュラル美人を演出したいのであれば、断然ラメメイクがオススメです。

朝、ベージュアイシャドウで仕上げたアイメイクに、ラメを重ね塗りしてみましょう。大きめのラメがザクザクと入った、ジェルタイプのアイシャドウをセレクトすると良いですよ。まずはまぶた全体に塗り、まぶた中央部分にだけ重ね塗りしてみて。これで、適度な華やかさと立体感を出すことができます。ラメのカラーはベージュ系で合わせて透明感を出すも良し、ピンク系やローズ系で女性らしさを出すも良しです。シルバー系のラメを使うと、品のある女性を演出できますよ。

チークにはハイライトを、リップにはラメ入りグロスを重ね塗りしましょう。
ケバケバしくならない、ラメで魅せるデートメイクのできあがりです。

今日のデートは勝負したい!そんな日は色っぽさを

ナチュラル系のデートメイクでは物足りない日もありますよね。そういった日は、色っぽさに重点を置いたメイクをしてみましょう。

色っぽさを出すのにオススメなカラーはボルドーです。ベージュアイシャドウに、ボルドーアイシャドウをプラスしてみましょう。まず、アイラインを足して描きます。少しだけ跳ね上げて、オーバーラインしましょう。そのアイラインのすぐ上に、ボルドーアイシャドウでラインを引いていくのです。まぶた中央部分は少し太めに。瞬きするたびにボルドーがチラチラと見えて、さり気ないセクシーさを演出できますよ。

もう少し大胆に攻めたい場合は、目尻側1/3にボルドーアイシャドウを乗せてみてください。塗っている部分と塗っていない部分の境目は、何もついていないアイシャドウブラシでぼかすと自然です。目元に奥行きも出ます。
目元に重点を置いた分、チークとリップはお直しする程度でOK。色っぽい眼差しに、カレも思わずハッとしてしまうかも…♡

ちょっと工夫するだけ!存分にアフターファイブデートを楽しんで

このように、メイク直し感覚でオフィスメイクからデートメイクにチェンジすることができるのです。オフィスにはオフィスに合ったメイク、デートにはデートに合ったメイクがありますよね。ちょっと工夫するだけで、1日の中でのTPOメイクができるのです。しっかりと仕事を終わらせた後は、カレのためのメイクに変身してデートに出かけましょう♡きっと、良いアフターファイブを過ごせるはずですよ。


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ