E START by JWord

E START トップページ > マガジン  > 気軽にサクサク、甘くないスティッククッキー

気軽にサクサク、甘くないスティッククッキー

2017-12-17 12:00:00

この記事を試すのにかかる時間

  • 25分

この記事を試すのにかかる金額

  • 175円(税込)

切り分けて作る、棒状のクッキー

小腹が空いたときや、休憩用に。食べ応えのあるお食事クッキーです。
型は使わず切り分けて焼くので、とても手軽に作ることができます。

たっぷりのゴマでヘルシーに、青海苔やパプリカパウダー、とうがらしを使うことでカラフルに焼き上げることができました。

クッキー生地は、よく混ぜた粉類に冷たいままのバターをすり混ぜて作ります。大きめのサイコロ状に切り分けたバターは、使う直前まで冷蔵庫に入れておきます。切る手間は必要ですが、室温やレンジでやわらかくしたり、湯せんで溶かしたりといった面倒な手間がいりません。

生地を混ぜながら牛乳を加えることで、平たくのばせるほどの固さに調節します。
ラップにはさんで生地をのばすことで、周囲を粉だらけにすることもなく、片付けも楽になります。

上にのせる食材は、好みのものでも構いません。
アーモンドスライスやクルミも、香ばしさがプラスされておすすめです。

それではさっそく、材料と手順をご紹介します。

スティッククッキーの作り方

材料

無塩バター…50gg
薄力粉…100g
粉チーズ(パルメザン)…60g
塩…小さじ1/4
牛乳…大さじ2~3

溶き卵…1/2個分
黒ゴマ…小さじ2
白ゴマ…小さじ2
青海苔…小さじ1
パプリカパウダー…小さじ1/2
とうがらしパウダー…少量

作り方

①薄力粉、粉チーズ、塩をボウルに入れ、泡立て器でよく混ぜておきます。大きめのサイコロ状に切り分けた無塩バターを入れ、手ですり混ぜます。

②牛乳を入れ、生地をまとめます。

③20cm×15cmほどの長方形に生地を広げたあと、縦8等分に切り分けます。

④生地の溶き卵をぬり、白ゴマ、黒ゴマ、青海苔、パプリカパウダーととうがらしをふりかけます。180度に予熱したオーブンに入れ、16~18分ほど焼きます。取り出したあと冷ませば、できあがりです。

クリスマスの食卓、パーティーに

これからの季節、クリスマスカラーとしても活用できるよう、赤、緑のカラーを作りました。

赤色に使ったとうがらしは色鮮やかで、おつまみとしてもぴったりなのですが、辛くなりすぎるのでパプリカパウダーを多めにしています。
食べるかたの好みに合わせて調節くださいね。

しっかりとしたクッキーなので、ガラス瓶やマグカップに立てたまま入れても割れにくくなっています。

SNS映えのする見た目、パンのかわりになれそうな味。
アイディア次第で、いろいろ活用できそうです。

簡単&手軽なレシピで、忙しい毎日が少しでも楽になりますように。


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ