E START by JWord

E START トップページ > マガジン  > あつあつ♪ふわとろ食感のチョコケーキで甘いひととき

あつあつ♪ふわとろ食感のチョコケーキで甘いひととき

2018-02-14 12:00:00

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約20分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 438円(税込)

熱々の甘いチョコレートケーキ

まだまだ寒い時期。

オーブンで焼いた熱々のチョコレートケーキに、ふわっととろけるクリームをのせて。

なめらかなケーキと甘いクリームを一緒に口に運べば、おなかも心もホカホカと温まります。

使用するチョコレートによって、味をスウィートにもビターにも作ることができます。グラニュー糖を足して好みの甘さに調節しても大丈夫です。

チョコレートとバターを溶かすときには、ごく弱火で混ぜながら加熱していきます。溶ければよいので、途中で火を止め、予熱で溶かしきるくらいの感覚です。

火が強すぎて焦がしてしまうのが心配でしたら、湯せんでも構いません。

お酒を足して、おとなの味にアレンジするのもおすすめです。

<材料> 2人分

チョコレート…50g
バター…20g
粉糖…15g
卵…1個
ホイップした生クリーム(加糖)…適量

<作り方>

① 弱火にかけ、チョコレートとバターを混ぜながらなめらかに溶かします。

② 卵を黄身と白身に分けます。泡立て器を使い、卵黄と粉糖を混ぜます。

③ ②に①を加え、混ぜます。

④ 卵白を固く泡立てます。

⑤ ヘラに持ち替え、③に④を混ぜます。はじめに少量の卵白を混ぜてなじませてから、残りを加えることできれいに混ぜることができます。

⑥ 型に等分に流し入れ、180度に予熱したオーブンで10~12分焼きます。

⑦ 焼き上がったら取り出し、ホイップした生クリームをのせて、できあがりです。

焼くときの器は耐熱のものをお使いください。

熱いうちにいただくので、オーブンから取り出すときや食卓へ移動の際、やけどには十分にご注意くださいませ。

あたたかいうちにお召し上がりください

小麦粉等の粉類を使っていないので、焼いたときに膨らんでいても冷めると平らになります。

そのかわり、とてもなめらかな食感を味わうことができます。生のままの小麦粉を口に入れてしまうこともありません。

でこぼこの表面が気になるようでしたら、粉糖を茶こしでふりかけると、きれいに仕上げることができます。


【あなたにおすすめの記事】
■グルテンフリーでしっとり美味しいクラッシック・ガトーショコラ
■サクサククリスピー生地で♪ハートのマシュマロチョコレートピザ
■バレンタインにチョコたっぷりのブラウニーカップ♪
■市販のタルトカップを使った簡単&失敗しない生チョコタルト
■言われなければわからない!ヘルシー♪豆腐のチョコテリーヌ


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ