E START by JWord

E START トップページ > マガジン  > 好きな人との愛が深まる!おすすめの映画4選

好きな人との愛が深まる!おすすめの映画4選

2018-02-19 18:00:00

1.『きっと星のせいじゃない』

末期ガンを患い学校にも行けず友達もいなかった女の子ヘイゼル・グレース(シャイリーン・ウッドリー)が、ガン患者の集会に行き、病気で片足を切断した男の子オーガスタス(アンセル・エルゴート)と出会う。オーガスタスはヘイゼルに惹かれ、彼女に振り向いてもらおうとヘイゼルが大好きな小説家に連絡。するとオランダにいる憧れの小説家から招待され、2人で会いに行くが…。

『ニューヨーク・タイムズ』の2012年ベストセラー小説に選ばれたジョン・グリーンの『さよならを待つふたりのために』を元に、大ヒット恋愛映画『(500日)のサマー』のスタッフが手がけた青春恋愛映画。不治の病にかかった若い男女の恋愛映画というとシリアスで感傷的なイメージがありますが、この映画で見られる2人のやり取りは見ているこっちが心温まるような、眩しくて愛おしくて希望に溢れたもの。限られた人生という時間の中で、どうやって価値ある時間を2人で作っていくか、そんなことを考えさせられる映画です。

2.『ホリデイ』

失恋してしまった2人の女性アマンダ(キャメロン・ディアス)とアイリス(ケイト・ウィンスレット)が、インターネットのホームエクスチェンジサイトで出会い、お互いの家や車などの所有物を交換し、クリスマス休暇を過ごすというラブコメディ。監督は『恋するベーカリー』や『恋愛適齢期』など熟成した大人の恋愛映画が人気のナンシー・マイヤーズ。

タイプの違う2人の女性が、それぞれロンドン、ビバリーヒルズと見知らぬ土地で2週間過ごすうちに、新たな恋と出会い、自分らしく生きて行く姿に元気をもらえるはず。ちょっぴり笑えるネタも多く、彼と一緒にハッピーな気分になりたいときにおすすめの映画です。

3.『50回目のファーストキス』

事故により一晩寝てしまうと記憶がリセットされてしまう女性ルーシー(ドリュー・バリモア)。水族館で働くヘンリー(アダム・サンドラー)が彼女を好きになり、毎日様々なアプローチをするものの、次の日彼女に会うとまた初めましてからやり直し。しかし彼女にも少しずつ変化がうまれていき…。

ヘンリーのコミカルながら献身的な愛のアプローチや、ルーシーの少女のような純粋さ、舞台となる穏やかなハワイの雰囲気がそれぞれ素敵なバランス。ほっこり、のんびり、温かな愛に包まれるロマンティックラブコメディです。

4.『ラブ・アクチュアリー』

クリスマスを舞台に、老若男女総勢19人の恋愛模様を描いたオムニバスラブストーリー。監督は『ブリジット・ジョーンズの日記』や『ノッティングヒルの恋人』などロマンティックラブコメディに定評のある、脚本家のリチャード・カーティス。

秘書に一目惚れしてしまった独身英国首相や、小さな男の子が大好きな女の子にアプローチすべく一生懸命ドラムを練習する姿、言語の違いで言葉が通じない女性に思いをよせるミステリー作家など、様々な恋模様が描かれます。ヒュー・グラントやキーラ・ナイトレイなど豪華キャストの競演も見どころ。年齢も性別も生まれも育ちも性別も違う人々が登場しますが、叶わぬ恋に胸が痛くなったり、キュンとしたり、それぞれに共感する部分があるはず。

今度のお休みは2人でまったり映画を見て、素敵なラブストーリーの世界に浸ってみてはいかがでしょうか?


【あなたにおすすめの記事】
■【ポコチェ】この冬に観たい!映画情報
■人生が変わる「丁寧な暮らし」とは?明日から実践してみよう
■【ポコチェ】Cover interview 本田翼
■【ポコチェ】Interview 原田泰造
■乾燥肌・敏感肌の人にオススメ!保水バリアクリーム


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ