E START by JWord

E START トップページ > マガジン  > 食べるだけじゃもったいない!梅酒の梅でいいとこどりの煮込み

食べるだけじゃもったいない!梅酒の梅でいいとこどりの煮込み

2018-04-12 12:00:00

さっぱりと梅酒の梅煮

梅酒の梅を、ジャムにしたりそのままいただくのも美味しいのですが、何か他に使い道はないかなぁと考えていた時に思いついたのが、お肉のマーマレード煮風に使ってみること!

酢で煮込んだようにさっぱりとしていながら、梅のフルーティーなコクが加わって美味しいです!そして、柔らかく仕上がります。酢のさっぱり煮とマーマレード煮の良いとこどりの様な一品です。

鶏肉の梅酒の梅煮

材料

梅酒の梅、または梅ジュースの梅 5~7個(割れ目を入れる)
梅酒 1/2カップ(酒でもOK)
砂糖 大さじ1
醤油 大さじ2
鶏のむね肉 500g

作り方

① 鍋に油を熱し、表面に焼き色がつくまで焼く。煮るので中まで火が通っていなくてもOKです。もも肉を使う場合は、出てきた脂をキッチンペーパー等で取ってください。(下の画像左上はもも肉です。)

② ①の鍋に全ての調味料と梅を入れ、肉がかぶるくらいの水を足し、落し蓋をしてあくを取りながら煮汁が1/2~1/3ほどになるまで煮たら出来上がり。(添えるれんこんも一緒に煮ました。)

肉と一緒に煮たれんこんと、茹でたチンゲン菜、トマトを添えました。


豚肉の梅酒の梅煮

ニンニクと生姜を入れることによって、豚肉の臭みを取りながら、鶏肉の梅酒の梅煮よりちょっとパンチのある味にしてみました。

材料

梅酒の梅、または梅ジュースの梅 5~7個(割れ目を入れる) 
梅酒(酒でもOK) 1/2カップ
砂糖 大さじ1
醤油 大さじ2
ニンニク 一片(みじん切り)
生姜 一片(薄切り)
豚肉 500g

作り方

① 鍋に油を熱しニンニクと豚肉を入れ、焼く。焼き色が付いたらキッチンペーパー等で脂をふき取る。

② ①に調味料と生姜を入れ、肉がかぶるくらい水を加え煮る。落し蓋をしてアクを取りながら、煮汁が1/2~1/3ほどになるまで煮たら出来上がり。(添えるゆで玉子も一緒に煮ました。)

肉と一緒に煮たゆで玉子と、クレソンを添えました。

ポイント

・梅酒の代わりに酒でもOKですが、砂糖を増やして甘さを調整して下さい。また、梅酒の糖分によっても、甘さが異なりますので煮ている途中で調整してください。

・梅酒の梅、梅ジュースの梅が残った時は、冷凍用の保存袋に入れて冷凍しておくと、使いたい時に使いたいだけ取り出せるので便利です。

梅酒の梅で、お肉を煮てみませんか。さっぱりなのにコクがあり、柔らかいお肉に!意外な美味しさです。とっても簡単に作れます。是非お試しください。


【あなたにおすすめの記事】
■カープ観戦おつまみ ℃℃℃(ドドドォー!!!)とチャレンジ
■フライパンひとつで完成♪おしゃれなカフェ風ワンプレート
■広島で「牛すじ」と言えばコレ!スジポン、作ります!
■ごはんが進む、ジューシーなグリルチキンの温サラダ
■一晩漬けるだけ!コク旨チーズの味噌漬け


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ