E START by JWord

E START トップページ > マガジン  > もうすぐ母の日!プレゼントにピッタリのお洒落エプロンをお探しなら「アームボーテ」

もうすぐ母の日!プレゼントにピッタリのお洒落エプロンをお探しなら「アームボーテ」

2018-04-16 10:00:00

    来月5月13日(日)は母の日です。日頃感謝の気持ちを伝えられないという方も、母の日であれば伝えやすいのではないでしょうか。  

    掃除に洗濯、料理など、毎日の家事を頑張っているお母さんに、感謝の気持ちと一緒にプレゼントを贈ろうと考えている方も多いと思います。  

    今回は、母の日のプレゼントにピッタリのエプロンをご紹介します。  

「アームボーテ」のお洒落なエプロンはプレゼントにピッタリ!

    お洒落でかわいいデザイン、機能性、高い品質で多くの女性に指示されているブランド「アームボーテ」。  

    細部にまでこだわりが詰まったエプロンは、着るだけで気分が高まること間違いなしですよ。デザインの種類も豊富ですので、雰囲気にピッタリのエプロンが見つかるでしょう。  

    母の日のプレゼントをこれから購入しようと考えている方は、「アームボーテ」のエプロンをチェックしてみてはいかがでしょうか。  

そもそも「母の日」の由来って…?

    みなさんは、なぜ「母の日」ができたのかご存知ですか?「母の日」はもともと日本にあったものではなく、アメリカで誕生したものなのです。  

    かつてアメリカの南北戦争で負傷兵のケアを行い、衛生状態を改善しようと「マザーズデー・ウォーク・クラブ」を立ち上げたアン・ジャービスという女性がいました。そんなアン・ジャービスが亡くなった2年後、娘のアンナ・ジャービスが教会で追悼会を行い、母親が好きだった白いカーネーションを参加者に配りました。これが「母の日」のはじまりと言われています。  

    日本で「母の日」が広まったのは、明治末期頃。教会で行われたイベントによって、知られるようになったそうです。  

カーネーションは色によって意味が変わる!

    母の日といえばカーネーションを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。そんなカーネーション、赤や白、ピンクに黄色など、いろいろな色がありますよね。実は、色によって花言葉も変わるのです。  

    例えば、赤なら「母の愛、純粋な愛」、白なら「尊敬」、ピンクなら「感謝、温かい心」となります。  

    お洒落なエプロンにカーネーションを添えて贈れば、きっとお母さんも喜ぶことでしょう。1年に1度、家族のために頑張っているお母さんにぜひ感謝の気持ちを伝えてください!  

関連記事

情報提供元: クチコミ.jp

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ