E START by JWord

E START トップページ > マガジン  > 話題のサバ缶が時短でおいしく変身!簡単すぎるぶっかけ麺レシピ

話題のサバ缶が時短でおいしく変身!簡単すぎるぶっかけ麺レシピ

2018-06-09 12:00:00

このレシピを試すのにかかる時間

  • 10分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 265円(1人分)/2人分530円

サバ&トマトの多国籍ぶっかけ麺・レシピ

サバの水煮缶を汁ごと使い、オリーブ油で香りを出したニンニクと豆乳で混ぜた汁がポイントです。コクがあり、冷たい麺にもしっかりなじみます。

材料(2人分)

ゆでうどん 2人前
サバの水煮缶 180g(1缶)
オリーブ油 大さじ3
にんにく 1片分
醤油 大さじ1
豆乳 大さじ3(なければ水でもOK)
トマト 1個
パクチー 2~3株

作り方

① トマトは1.5cm角に切る。パクチーは2cmの長さに切る。

② 小さめのフライパンに、みじん切りにしたにんにく、オリーブ油大さじ1を弱火で温め、焦がさないよう2~3分香りが出るまで炒める。

③ ボウルにサバ缶を汁ごと加えて箸で荒くほぐし、②とレモン汁、醤油、豆乳、残りのオリーブ油を加えて混ぜる。

④ 麺は表示の時間通りゆでて冷水で冷やし、水けをよく切り器に盛る。

⑤ ①のトマトをのせ、③をかけ、パクチーをたっぷりとかけて食べる。

ワンポイント

パクチーが苦手な人は、青じそやみょうが、ネギ、パセリなどもおすすめ!

②のオリーブ油でにんにくを炒めるのが面倒な場合は、生のにんにくが苦手でなければすりおろしてそのまま加えてもOKです。

アイデア次第で飽きさせない!冷たいぶっかけ麺アイデア

マンネリしがちな麺も、具材の組み合わせや味付けを変えると飽きずに楽しめます。

麺の種類も、冷や麦、そうめん、うどん、中華麺、そばなど色々変えると同じ味付けでも違った味わいに。

写真は「焼き肉×キムチ」でビビン風麺。焼き肉のタレで焼いた牛薄切り肉と、キムチ、野菜、ゆで卵をのせます。麺つゆにごま油を少し加えてかけるだけでボリュームのある一品に。

その他、以下の組み合わせもおいしいですよ。

・納豆×刻みおくら×めかぶなどでねばねば麺
・梅×しらす×たっぷりの薬味
・豚しゃぶ×豆苗
・温泉卵×明太子×生クリームでカルボナーラ風
・カレー×ナンプラー×ココナッツミルクでエスニックカレーうどん
・サラダ野菜×蒸し鶏でサラダ麺
・ツナ×トマトジュースで洋風麺

これから始まる長い暑い季節。
おいしく、手軽に、そしてしっかり食べて、元気にすごしたいですね。

「#夏レシピ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■休日ランチに作りたい!15分でできるカフェ風満足どんぶり
■丸ごと冷凍トマトで簡単!トマト煮&丸ごと出汁トマト
■お肉を使って一皿で大満足!簡単ごちそうおかずサラダ
■ワンパンで簡単!煮込みいらず!フレッシュトマトのキーマカレー
■別茹でなしで簡単♪フライパンだけで絶品ワンポットパスタ


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ