E START by JWord

E START トップページ > マガジン  > 「色んな思い出がたくさん詰まってます」/映画『私の人生なのに』ヒロイン役の知英さんへ【独占インタビュー】

「色んな思い出がたくさん詰まってます」/映画『私の人生なのに』ヒロイン役の知英さんへ【独占インタビュー】

2018-07-06 14:32:03

7月14日から公開の映画『私の人生なのに』でヒロインを演じる知英さんの【独占インタビュー】をお届け。

韓国の女性アイドルグループ「KARA」の元メンバーで、「映画 暗殺教室」「レオン」など日本で女優として活躍する知英さん。本作では、新体操のオリンピック候補だったヒロインが、不治の病で半身不随となり絶望を彷徨うなか、音楽と出会うことで人生に彩りが戻り、自分を受け入れながらあらたな夢に向かって歩き始めていく青春サクセスストーリー。

劇中での車イスや、初めて挑戦したという新体操を演じるシーン、また自らギターを演奏しながらのライヴ・シーンなど、本作での役作りについても語ってくれました。

また、別名義の活躍を続けているJYとして、本作の主題歌も担当。その透明感のある歌声も本作の見どころ。自ら「特別です」と語る本作の魅力についても話して頂きました。

 

—————————————————————–

知英 稲葉友  /  落合モトキ 蜷川みほ 江田友莉亜 深沢敦 野中隆光 飯田孝男 根岸季衣  髙橋洋  赤間麻里子

監督・脚本|原桂之介

原作|清智英・東きゆう『私の人生なのに』(講談社刊)

製作|瀬井哲也 プロデューサー|行実良、柴原祐一 

共同プロデューサー|長井龍

撮影|加藤十大 

照明|志村昭裕 

録音|小林武史 

美術|田口貴久 

編集|相良直一郎 

衣裳|岡本華菜子 

ヘアメイク|及川奈緒美 

キャスティング|あんだ敬一 

助監督|岩坪梨絵 

制作担当|金子堅太郎 

ラインプロデューサー|傳野貴之

音楽|山本加津彦  

主題歌|JY「涙の理由」

制作プロダクション|ダブ  

協力|J-Workout、幸和義肢研究所、松永製作所、コ・イノベーション研究所、Chacott

配給|プレシディオ 宣伝|MUSA

2018『私の人生なのに』フィルムパートナーズ 2018年/日本映画/日本語/カラー/103分

━━━━━━━━━━━━━━━━━

情報提供元: カバーガールTV

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ