E START by JWord

E START トップページ > マガジン  > 食べる宝石!?琥珀糖&夏にぴったりキラキラソーダ☆

食べる宝石!?琥珀糖&夏にぴったりキラキラソーダ☆

2018-07-13 12:00:00

このレシピを試すのにかかる時間

  • 15分(冷蔵庫で1時間冷やす)

琥珀糖って?

琥珀糖(こはくとう)は日本で昔から親しまれてきた和菓子で、煮溶かした寒天に砂糖などを加え冷やし固めたものです。「食べる宝石」と呼ばれ、鉱石のような見た目でとっても美しい!

今回はそんな琥珀糖の簡単な作り方と、琥珀糖を使った可愛い飲み物をご紹介したいと思います。

琥珀糖の簡単な作り方

材料

・粉寒天 4g
・グラニュー糖 240g
・水 160cc
・カラージェル 適量

作り方

① 粉寒天・グラニュー糖・水を入れ混ぜながら煮詰める。沸騰したら吹きこぼれないように沸騰したまま2分間煮詰める。

② 容器に網で濾しながら移す。

③ カラージェルを爪楊枝に少量とり混ぜる。

④ 表面に浮いた泡をキッチンペーパーで拭き取る。

⑤ 1時間ほど冷蔵庫で冷やし固める。

⑥ 容器から取り出し、宝石のようにナイフでカットする。

⑦ クッキングシートに並べて乾燥させる。2~3日で表面が白く硬くなります。琥珀糖が完成したら冷蔵庫で保存しましょう。

キラキラソーダ☆

琥珀糖をカットした時に出る切れ端を使ったレシピです。

① 細かくカットした琥珀糖をグラスに入れる。

② 無糖の炭酸水を注いだら完成です。

 

琥珀糖から砂糖が溶けだしてほんのり甘いソーダ水が出来上がります。これからの季節にピッタリのキラキラソーダ水をぜひ試してみてくださいね!

「#キラキラ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■つるんと美味しくてヘルシー!混ぜるだけの簡単寒天スイーツ
■インスタ映え♡簡単かわいいアクアリウム風キラキラ☆ゼリー
■100均の注射器とストローで☆可愛いフラワーゼリーの作り方
■混ぜて固めるだけの簡単コーヒーゼリーでデザートアレンジ
■身も心も涼しく美味しく!シュワッと弾ける夏果実のサイダーゼリー


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ