E START

E START トップページ > マガジン  > 何度作っても覚えられない人必見!レシピの「ここだけ見たい!」解決法

何度作っても覚えられない人必見!レシピの「ここだけ見たい!」解決法

2019-06-06 11:00:00

家族に好評のメニュー

私はあまり料理が得意ではなく、レパートリーが少ないのでよく本やレシピサイトを参考にしたり、母や義母に教えてもらった料理の作り方をメモしています。

結婚して間もない頃は、雑誌に載っている料理レシピの切り抜きをファイルにはさんだりもしていました(今はやっていませんが…)。

そうやっていろいろ参考にしながら作った料理が家族に喜んでもらえると、私も作ったかいがあった!と嬉しくなって、その後の定番メニューになっていくのでした。

いつまでたってもレシピが必要

そうやって我が家の定番メニューになったものはいろいろあるのですが、私の覚えが悪いせいか何度も作った料理なのに、レシピを見ないと作れないのです。

手順などは覚えているのですが、調味料の種類と分量が覚えられなくて、毎回レシピ本をめくったりサイトを検索したり引き出しにしまったメモを引っ張り出したりするのに時間がかかってしまっていました。

レシピサイトのものはお気に入りに登録していなかったりすると探し出すのが大変で、料理を作る前から意気消沈、なんてこともありました。

買い物リスト

私はいつも家事をしている時などに(〇〇が残り少ないな)と思ったらすぐにメモをして冷蔵庫にマグネットで貼っておくようにしています。あとでメモしようと思っても大抵忘れてしまうので作業の途中でもメモしにいきます。そのメモを買い物に持って行くのを忘れてしまうこともあるのですが…。

この買い物リストは買い物に行く店別に書き留めるようにしています。

食品、日用品のメモ、子どもたちの学用品のメモ、100円ショップで買いたいもののメモ、というように分けています。それぞれ別のところで買うので全部一緒に書いてしまうと見にくいからです。

この買い物リストのように、料理のレシピも料理別に(忘れるところだけ)メモして冷蔵庫に貼っておいたらどうかな?と思いつきました。レシピ全部を書き出すのではなく、自分がいつも確認するところだけメニュー別に書いておくのです。

チキン南蛮のタレ=醤油、砂糖、酢を大さじ3とか、カツ丼の合わせ調味料や煮込みハンバーグのソースの材料と分量、豚の角煮を作る時に米のとぎ汁を使うのをよく忘れるのでメモしておいたり、そんな感じで定番メニューのメモをいくつか書き出して冷蔵庫にマグネットで貼ってみました。

レシピを探す手間が省けた

そうすると、いざあれを作ろう!と思った時にいちいち調味料の分量を確認するためにレシピを引っ張り出してこなくても済むようになり、とてもスムーズに料理が始められるようになりました。

レシピを忘れるといっても手順は覚えているので必要なところだけを抜き書きしていて、他の人が見たら謎のメモですが、私としては充分役に立ってくれるメモなのでした。

ただ、このメモを買い物リストのメモと間違えてお店に持っていかないようにだけは気をつけたいと思います。

「#4コママンガ」の記事をもっと見る


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ