E START

E START トップページ > マガジン  > 栗にサキイカ?家で作れば、自由で、楽しくって、おいしい!秋のかき揚げ、作りましょ!

栗にサキイカ?家で作れば、自由で、楽しくって、おいしい!秋のかき揚げ、作りましょ!

2019-10-21 12:00:00

家で作れば、本当に楽しい「かき揚げ」

かき揚げって、揚げるのも短時間だし、コツさえつかめば意外に簡単にできちゃうんです。

お店でお客さんに出す訳じゃないし、見た目なんて多少不恰好だって気にしない、気にしない。この美味しさをそんな理由で諦めるのは、何とも勿体無いってもんです。

その時々にある食材、その家庭ならではの組み合わせで、あなただけのかき揚げ、楽しみましょう!

“衣”は冷え冷え、サラサラで

かき揚げで失敗しがちなのは、衣の作り方と、油の温度。団子のようになってしまったり、具材が散ってまとまらなかったり、ベトっと油っぽくなってしまったり…。

こんな失敗の原因は、ズバリ、衣と油の温度。これさえ気をつければ、もう出来たも同然!カリカリサクサクのかき揚げの完成まで、あとちょっとです。

材料

・卵黄…1/2個分
・冷水…100ml
・氷…1個
・薄力粉…50g

作り方

① 薄力粉はボウルに入れて、泡立て機でざっと混ぜ、ダマがあれば崩しておきます。水は、使う直前まで冷蔵庫でよく冷やしておきます。

② ボウルに卵黄を入れ、①の水と氷を入れてよく混ぜます。

③ ①の薄力粉を少しずつ入れ、ざっと混ぜます。混ぜ過ぎると粘りが出て、サクサクに仕上がらないので、ざっとで大丈夫です。

サキイカとサツマイモと人参のかき揚げ

おつまみでおなじみ、サキイカ。かき揚げにすると、カリカリっとして、イカの旨味がギュッと濃くなって…美味しいんです!

これは是非とも試して欲しいレシピ。ビールが進むこと、請け合いです。

材料

・さきいか…50g
・人参の千切り…25g
・サツマイモの千切り…25g
・三つ葉…1/3束
・薄力粉…小さじ1
・衣(上記のもの)…適量
・揚げ油…適量

作り方

① さきいか、三つ葉は、3cmの長さに切っておきます。人参、サツマイモの千切りとあわせておきます。

② ①に薄力粉を入れ、全体がまんべんなく粉で覆われるようによく混ぜておきます。

③ ②に衣を約大さじ1入れ、ざっと混ぜます。衣は具材と具材が衣でくっつき、何とか箸でつかめるくらいが目安。衣を入れ過ぎると重く仕上がるので、注意します。

④ フライパンに油を2cmの深さほど入れ、約170度(油に衣を落とすと、底に落ちて、すぐに上がってくるくらい)になるまで熱しておきます。

⑤ ③を箸で一口分つかんでのせ、④の油に入れます。底部分に火が入り、衣が固まったら、箸やお玉を使い、そっと裏返します。油の泡の大きさが、小さくなり、音が落ち着いて来たら、できあがり。油からあげ、ペーパーの上に置き、油をよくきります。

⑥ 塩か、天つゆで召し上がれ。

栗とクリームチーズのかき揚げ

秋ならではの食材といえば、栗!ほっくりとした栗と、とろ〜りとろけて心地良い酸味のあるクリームチーズの相性は、バッチリです。

火の通りにくい栗も、かき揚げだと、小さく切って揚げられるので調理もあっという間。ワインが欲しくなる、かき揚げです。

栗がなければ、サツマイモやカボチャでもおいしくできます。

材料

・生栗…50g
・クリームチーズ…25g
・薄力粉…小さじ1
・衣(上記のもの)…適量
・揚げ油…適量

作り方

① 生栗は1cm角に切ります。クリームチーズは、栗より大きめのサイズにちぎります。

② ①に薄力粉を入れ、全体がまんべんなく粉で覆われるようによく混ぜておきます。

③ ②に衣を約大さじ1入れ、ざっと混ぜます。衣は具材と具材が衣でくっつき、何とか箸でつかめるくらいが目安。衣を入れすぎると重く仕上がるので、注意します。

④ フライパンに油を2cm深さほど入れ、約170度(油に衣を落とすと、底に落ちて、すぐに上がってくるくらい)になるまで熱しておきます。

⑤ ④の油に③を箸で一口分つかんで入れます。底部分に火が入り、衣が固まったら、箸やお玉を使い、そっと裏返します。油の泡の大きさが、小さくなり、音が落ち着いて来たら、できあがり。油からあげ、ペーパーの上に置き、油をよくきります。

⑥ 塩をかけて召し上がれ。

かき揚げ丼

余ったかき揚げは、丼でぜひ。「さきいかとサツマイモと人参のかき揚げ」は、旨味も強く、丼にもぴったりです!お弁当にもおすすめ。

材料と作り方

① かき揚げは、軽くあたためておきます。

② タレを用意します。小鍋に、醤油、みりん、酒を各大さじ2ずつ入れ、一煮立ちさせます。

③ あたたかいご飯に、①のかき揚げをのせ、②のタレをかけて召し上がれ。

今回は秋の食材をベースに、かき揚げを考えましたが、組み合わせは本当に自由で無限大!冷蔵庫の余り物を使って、「これとこれを合わせたら…」とか、いろいろ試してみてくださいね。

あなたのお気に入りのかき揚げ、きっと見つかりますよ。

「#揚げ物」の記事をもっと見る


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ