E START

E START トップページ > マガジン  > 初心者さんでも簡単!フライパンとホットケーキミックスでできるタルトタタン風リンゴケーキ

初心者さんでも簡単!フライパンとホットケーキミックスでできるタルトタタン風リンゴケーキ

2019-11-16 12:00:00

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約30分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 305円(20cmのフライパン1個分)

タルト・タタンってどんな食べ物?

タルト・タタンとはフランスの伝統的なお菓子。

バターと砂糖で炒めたリンゴを型に敷き詰め、上からタルト生地をかぶせて焼いた人気のスイーツです。お皿に盛り付ける時は、型をひっくり返してリンゴを上にして頂きます。

タルト・タタンの名前の由来は、19世紀後半パリ南方のソローニュ地方でタタンという名の姉妹が小さなホテルを経営していたことから始まります。

ある時、りんごのタルトを作っていた時のこと。
焼く時にうっかり間違えてタルト生地を入れ忘れてしまいました。

型の中にりんご、砂糖、バターだけを入れて焼いてしまい、仕方なく、途中で上から生地をかぶせてみたのです。

ところが意外にも、底にたまったお砂糖がキャラメル状になりりんごに染み込んで、なんとも香ばしく美味しい味になっていました。

それ以来、このお菓子は、リンゴが下、タルトは上にして焼くようになり、タタン姉妹のタルトということで、タルト・タタンと呼ばれるようになりました。

タルト・タタンを手軽に再現!フライパンに並べて焼くだけの簡単レシピ

材料【20cmのフライパン1台】

・ホットケーキミックス 100g
・卵 1個
・牛乳 80㏄
・リンゴ 1玉
・グラニュー糖 80g
・無塩バター 20g

作り方

卵と牛乳をボウルに入れ泡立て器で混ぜます。

ホットケーキミックスを加えゴムベラで切るように混ぜます。

フライパンにバターをグラニュー糖を入れきつね色になるまで中弱火で加熱します。

5~6ミリの厚さに薄切りしたリンゴをきれいに並べ、下に焼き色が付くまで約5分焼きます。

上からケーキ生地を優しく流しいれ蓋をして弱火で約5~10分火が通るまで焼きます。

タルト・タタン風りんごケーキの完成です!

キャラメル風味の甘酸っぱいリンゴとジューシーなリンゴの果汁をたっぷり含んだふんわり生地がとても美味しいケーキです。

今回はホットケーキミックスで出来るタルト・タタン風ケーキをご紹介しました。

オーブンや特別な材料がなくても、本格的な季節のケーキが出来るなんて素敵ですよね。

おやつはもちろん、お弁当のデザートやプレゼントにもおすすめです!

簡単に出来ますので、ぜひお試し下さいね♡

「#ケーキレシピ」の記事をもっと見る


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ