E START

E START トップページ > マガジン  > 片付けは「いつ始めるか」が肝心だった!収納のプロがおすすめする4つの片付けタイミング

片付けは「いつ始めるか」が肝心だった!収納のプロがおすすめする4つの片付けタイミング

2022-06-25 11:00:00

①ゴミ出しのタイミング

「片付けにはまとまった時間が必要…」そう思い浮かべる方は多いと思います。

ですが、たとえまとまった時間が取れなくても、ゴミ出しの前に明らかに不要なモノを捨てる。これだけでも立派な片付けです。

整理収納コンサルタント 収納術

壊れている小物・見返さないレシート・チラシなど、さほど判断が伴わずにサクサクと手を動かせるようなモノを中心に取り掛かるのがおすすめです。

ゴミ袋片手に5分行うだけでも、部屋の景色がガラリと変わります。

まとまった時間を確保するのが難しくても、1日5分など自分が無理なく出来る時間を設けるが片付けが億劫にならないコツです。

②季節が変わるタイミング

服・パジャマ・下着・肌着などを、季節の変わり目に入れ替えるご家庭は多いのではないでしょうか。

入れ替えついでに、一度も着なかった服やボロボロになった肌着などを見直すといいでしょう。

整理収納コンサルタント 収納術

ほとんど袖を通していないモノは手放しにくいですが、なぜ着なかったのか理由を考える事で、次回からの購入に活かす事ができます。

家をスッキリさせるためには、整理(=要不要の判断)が大切。

使う見込みがないモノ、役目を終えたモノをしっかりと見直す事で、「管理」を減らす事ができます。

管理量が減れば家事量が減るので、家事負担を軽減する事ができます。

③使いにくさを感じたタイミング

日々生活する中で「モノが取り出しにくい」「家族が決めた場所に戻してくれない」など、何らかの不便を感じる場合があります。そんな時も片付けのベストタイミング。

整理収納コンサルタント 収納術

不便を感じる時は、モノが多い・使う場所と片付ける場所が合っていない・収納方法が複雑など、様々な要因が考えられます。

そんな時は整理(=要不要の判断)を始め、まずは使っていないモノを取り除きましょう。

収納から始めてしまいがちですが、片付けを制するには整理が肝心です。

④まとまった時間が取れるタイミング

春休みや夏休み・ゴールデンウィークやシルバーウィークなど、まとまった時間が取れそうなときも片付けしやすいタイミング。

整理収納コンサルタント 収納術

まとまった時間が取れるタイミングでは、家族と一緒に行うのも有効です。1人でやろうとせず、家族も上手に巻き込む事で、家族の片付けの意識も芽生えやすくなります。

大型家具や大型家電など、手放すのに労力がかかるようなモノにも取り掛かれば、空間自体もスッキリさせる事ができます。

いかがでしたか?片付け始めるといいタイミングを4つご紹介しました。定期的に来客の予定を入れると、片付けの意欲が増すのでおすすめです。

一気にやろうとせず、範囲や時間を決めて少しずつでも行えば、大きな成果に繋がります。

今回の記事が皆様のお役に立つ事ができれば、嬉しいです。


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twitter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント