E START

E START トップページ > マガジン  > 具だくさんだから一皿で栄養満点!簡単!ごちそうスープレシピ

具だくさんだから一皿で栄養満点!簡単!ごちそうスープレシピ

2020-01-26 12:00:00

落とし卵の豆乳味噌スープ

味噌で味付けをした豆乳スープに、卵を割り入れて好みの加減に火を通します。ほうれん草も加えて栄養満点!元気になれるスープです。

材料(2人前)

卵 2個
ほうれん草 1/2束
ベーコン 2枚
玉ねぎ 1/4個
豆乳 300cc
水 200cc
味噌 小さじ2
コンソメ 1個
オリーブ油 小さじ1
塩・胡椒 適量

作り方

① ほうれん草は、熱湯に入れてさっと下茹でし、4cm位に切る。

② ベーコンは1cm幅に切り、玉ねぎは薄切りにする。

③ 鍋にオリーブ油を入れて、ベーコンと玉ねぎを炒め、しんなりしてきたら水とコンソメを入れ、煮立ってから3~4分煮る。

④ 豆乳を入れ、沸騰する手前で味噌を溶き入れる。卵を器に割り入れ、ひとつずつ静かに鍋に入れ、白身が固まるまで弱火で火を通す。

⑤ 下茹でしたほうれん草を加え、温まったら盛り付ける。

お好みで粉チーズを振ったり、パンを浸したりしてもおいしいですよ。味噌はお使いものに合わせて量を加減してください。

たっぷり根菜とベーコンのスープ

れんこん、ごぼう、にんじん、玉ねぎ、かぶなどの根菜に、かぼちゃ、ベーコンを入れた食べ応えのあるスープです。半端に残った野菜なども入れれば、冷蔵庫の整理にも一役!

煮る時間は少しかかりますが、材料を炒めて煮るだけなので、手間なく簡単に出来上がりますよ。

材料(2~3人前)

れんこん 100g
ごほう 100g
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/2本
かぶ 1個
かぼちゃ 100g
ブロックベーコン 60g
水 500cc
コンソメ 1個
塩・胡椒 適量

作り方

① ごぼうはよく洗って皮ごと1cm角に切って水にさらし、あく抜きをする。

② れんこん、にんじんは、それぞれ皮をむいて1cm角に切る。玉ねぎ、ブロックベーコン、かぶは皮ごと1cm角に切る。かぼちゃは、ほかの野菜より大きく切る。

③ 鍋にオリーブオイルを入れて、玉ねぎ、ごぼう、れんこん、にんじん、ベーコンを入れて炒める。玉ねぎが透き通ってきたら、かぼちゃと水、コンソメを入れて、沸騰したら火を弱め、ふたをして5~6分煮る。

④ かぶを加え、材料が柔らかく煮えたら、1cm位の長さに切ったかぶの葉を入れてさっと煮て、塩、胡椒で味を調える。

ごぼうとかぶは皮つきのまま使って、調理の時間短縮だけでなく、栄養もおいしさも逃がしません。ベーコンのほかにソーセージや鶏肉でも。

たっぷりの長ねぎと豚ばら肉の春雨スープ

たっぷりのネギを使った春雨スープです。生姜もたっぷり使っているので体もぽかぽか。風邪予防にもぴったりです。お好みで、黒胡椒やラー油を加えてください。

材料(2人前)

長ねぎ 1本(細いものなら2本)
豚ばら肉 100g
春雨(熱湯で戻るもの) 15g
生姜 2片
水 500cc
日本酒 大さじ2
鶏ガラスープの素 小さじ2
醤油 小さじ1
ごま油 小さじ2
塩・胡椒 適量
ラー油 お好みで

作り方

① 長ねぎは斜め薄切りにする。豚ばら肉は、一口大に切る。生姜は半分を千切りにし、半分はすりおろす。

② 鍋にごま油を入れて火にかけ、温まったら、千切りにした生姜と長ねぎをじっくり炒める。長ねぎがくったりしてきたら、豚肉を入れて炒める。

③ 日本酒、水、鶏がらスープの素を入れて沸騰したらアクをとって火を弱め、数分加熱する。

④ 春雨を入れて2分くらい弱火にかけ、塩・胡椒で味を調えたら盛り付け、おろし生姜を添える。お好みでラー油や黒胡椒を加える。

白菜やしいたけなどをプラスして具沢山にするのもおすすめです。朝から食べられるように、レシピにはにんにくが入っていませんが、にんにくを入れたり、お好みで酢を少し加えてもおいしいですよ。

湯気の立ちのぼる温かなスープは、心も身体も温めてくれますね。栄養たっぷりな温かいスープで寒い冬を乗り切りましょう!

「#スープレシピ」の記事をもっと見る


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ