E START

E START トップページ > マガジン  > 管理栄養士おすすめ!冷えに負けないぽかぽかレシピ「かぼちゃのカレーグラタン」

管理栄養士おすすめ!冷えに負けないぽかぽかレシピ「かぼちゃのカレーグラタン」

2021-12-06 11:00:00

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約25分

かぼちゃのカレーグラタン

体を温める食材を使用したカレーグラタンです。かぼちゃやしょうが、にんにく、さらにカレー粉に含まれる唐辛子も体を温めてくれる強い味方です。

材料(1皿分)

合挽きミンチ 100g
かぼちゃ 150g(種を取り除いたもの)
たまねぎ 50g(1/4個)
にんにく ひとかけ
しょうが ひとかけ
オリーブオイル 大さじ1
カレー粉 小さじ2

★水 大さじ4
★ケチャップ 大さじ2
★赤ワイン 大さじ2
★塩 少々
チーズ 適量
パセリ 適量
ブラックペッパー 適量

作り方

① かぼちゃは2~3cm角に切る。たまねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。オーブンは200℃に予熱しておく。

② かぼちゃを水にくぐらせてから耐熱の器に入れ、ラップをして600wで3分加熱する。竹串などがすっと刺さればOK。固いようなら追加で加熱してください。

③ フライパンにオリーブオイル、にんにく、しょうがを熱し、香りがたったらたまねぎを加えて炒める。

④ たまねぎがしんなりしたら合挽きミンチを加え、炒める。

⑤ 肉の色が変わったらカレー粉を加えてなじませ、★を入れて水分を飛ばしながら炒める。

⑥ かぼちゃに⑤をからめ、チーズをのせて200℃で10~15分焼く。チーズが溶けて焼き色がついたら、パセリ、ブラックペッパーをふって完成。

ほくほくのかぼちゃとスパイシーなカレー味が良く合います。チーズは、シュレッドチーズや粉チーズなど、お好みのものをたっぷりかけてくださいね。

体を温める食べ物とは?

冷えは女性の大敵!女性は男性に比べて筋肉量が少ないため、体が冷えやすくなってしまいます。

冷え対策のポイントは、血行を良くすること。血の巡りを良くしてくれる食べ物を取り入れることを意識しましょう。

しょうがは、体を温めてくれる野菜として有名ですよね。他にも、にんじんやごぼうなど、冬に旬を迎える根菜類は、体を温めてくれるものが多いのが特徴です。

冬野菜に豊富に含まれるビタミンCやビタミンEは、血の巡りを良くしてくれるので、ぜひ、旬の美味しい冬野菜を食べて、内側からしっかり冷え対策してください。

栄養たっぷり!かぼちゃで冷え対策

甘くてほくほくとしたかぼちゃは、人気の野菜ですよね。美味しいだけでなく、栄養も豊富で、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、カリウムなど、多くの栄養素を含んでいます。

特に、ビタミンEの含有量は野菜の中でもトップクラス!毛細血管を広げて血行を促進し、体を温めてくれるので、冷え対策におすすめです。

皮にもたっぷりの栄養が含まれるので、ぜひ、皮までまるごと食べてくださいね!

「#冬レシピ」の記事をもっと見る


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twitter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント