E START

E START トップページ > マガジン  > 豆乳を使ってヘルシーに♡フライパン1つで簡単!手羽元とキャベツのトマトクリーム煮

豆乳を使ってヘルシーに♡フライパン1つで簡単!手羽元とキャベツのトマトクリーム煮

2022-01-26 11:00:00

このレシピを試すのにかかる時間

  • 30分

手羽とキャベツのトマトクリーム煮

材料(2~3人分)

手羽元 6本
キャベツ 1/4玉
にんにく ひとかけ
トマト缶 200g
豆乳 100ml
ブイヨン 小さじ1/2
オリーブオイル 適量
塩 適量
ブラックペッパー 適量
オレガノ 適量

作り方

① 手羽元に塩、ブラックペッパーをふっておく。キャベツは芯をつけたまま3等分のくし切りにする。にんにくはスライスする。

② フライパンににんにくとオリーブオイルを熱し、香りがたったら①の手羽元を焼く。

③ こんがりと表面に焼き目がついたら、キャベツを並べるように入れ、トマト缶、ブイヨンを加えてフタをし、20分煮る。

④ 手羽元に火が通ったら、キャベツを崩さないようにひっくり返しながら全体をひと混ぜし、豆乳を加えて弱火で温める。塩で味をととのえ、オレガノをふる。

⑤ 器に盛って完成!

大きなキャベツは甘くて旨味たっぷり。生クリームではなく豆乳を使用するので、ヘルシーで優しい味わいになります。

豆乳を入れたら、沸かしすぎないように気をつけてください。

キャベツの旬や栄養、おすすめの食べ方は?

キャベツは1年を通して出回っていて、なじみのある野菜ですよね。

大きく分けて冬キャベツ、春キャベツがありますが、冬キャベツはまさに今が旬。甘みが増して特に美味しいキャベツを味わえます。

3月頃からは春キャベツが旬を迎えます。春キャベツは葉がふんわりと柔らかく、みずみずしいのが特徴。

甘くて生のままでも美味しく食べられるので、サラダや漬け物にするのがおすすめです。

冬キャベツも春キャベツも、栄養価に大きな差はありません。

ビタミンCが豊富なので、免疫力を高めるはたらきや、コラーゲン生成による美肌効果が期待できます。さらに、ビタミンUも豊富です。

これは、キャベジンとも呼ばれ、胃の粘膜を保護してくれる効果があるので、脂っこい食事をするときは、キャベツを一緒にとるのがおすすめです。

どちらも熱に弱いビタミンなので、なるべく火を通さずに食べると効率的に摂れますが、生のままたくさん食べるのはちょっとむずかしいですよね。

そこで、スープや煮込み料理にして、溶け出したビタミンもまるごと摂るのがおすすめ!加熱することでかさも減り、生で食べるよりたくさん食べられますよ。

ぜひ、ほっと温まるトマトクリーム煮で、キャベツの旨味も栄養もまるごと味わってください♡

「#フライパンレシピ」の記事をもっと見る


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twitter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント