E START

E START トップページ > マガジン  > 業務スーパーの激安チュロスが絶品すぎておススメ!アレンジレシピ集

業務スーパーの激安チュロスが絶品すぎておススメ!アレンジレシピ集

2018-12-09 12:00:00

驚異のコストパフォーマンス!

こちらが噂の冷凍チュロス。袋の右上に書いてある通り、安心安全の国内生産。

内容量は500g。国産で500gも入っていたら、それなりのお値段がするのでは?と思いますよね。それがまさかの1袋97円(税抜)!100円以下です。

一からチュロスの生地を作るとなると、小麦粉・砂糖・バターなどを買い揃えなければなりませんが、最初から生地が出来た状態でこのコスパだったら生地作りの意欲が失せますよね(笑)。人気の理由がひしひしと伝わってきます!

袋を開けるとこんな感じ

絞り出して冷凍された状態のチュロスがたっぷりと入っています。少し曲がった物もご愛嬌。長さは一般的なチュロスよりは短めですが、フライパンで揚げるには丁度良い長さなんです。

バラ凍結されているので1本ずつ離れていて、好きな分だけ使用することが出来ます。

さっそく揚げていきます!

揚げ方は袋の裏に記載されている通り、180℃の油で3~4分。揚げている間に曲がっていたチュロスも段々真っ直ぐになってきました。

水分が抜けて泡が少なくなり、美味しそうなきつね色になったら油から上げて、重ねないようにキッチンペーパーを敷いたバットなどに移して油を切ります。

揚げたてそのままでも、ほのかに甘味があってとても美味しく頂けます!

チョコやフレーバーシュガーで可愛くアレンジ♪

チュロスと言ったら様々なフレーバーで楽しめるところも魅力の一つですよね。
今回は4種類のフレーバーでアレンジしてみました。

左から、
・シナモン+細目グラニュー糖
・抹茶+細目グラニュー糖
・ブラックチョコ+ナッツ
・ホワイトチョコ+フリーズドライベリー

細目グラニュー糖(100均にも売っています)は、通常のグラニュー糖よりも粒子が細かく、チュロスにもよく絡みます。シナモンや抹茶はごく少量で良いので、お好みの量を入れて下さいね。

定番のチョコレート掛けチュロスも、少しナッツやベリーを添えると華やかな見た目になります。何種かアレンジした物をパーティーでドーン!っと出しても良いですね。お皿ではなく紙コップに入れて出しても可愛い♡

お家パフェにひっそり添えても

最近、私の住む札幌では「シメパフェ」なんて言う、夜に食べるパフェが流行しています。おうちでも気軽にシメパフェ気分を楽しんでみてはいかがでしょう?

家にあるグラスにグラノーラ、牛乳、市販のアイス、チョコソース、バナナなどのフルーツを盛り付け、最後にチュロスを飾って出来上がり。

ベイクドチュロスも作れます

チュロスが美味しいのは百も承知だけど、やっぱり揚げ物は面倒くさい…なんて思う時もありますよね。

揚げずにオーブンで焼いてベイクドチュロスは作れないか?と思い、焼いてみました。チュロスをオーブンシートに並べ、200℃のオーブンで約25分焼成。こんがりきつね色に焼き色がつきました!

シンプルに粉糖を振って出来上がり。揚げたチュロスに比べると、かなりあっさり仕上がりました。カリッとした食感でベイクドチュロスもとても美味しいですよ。油を使っていないのでヘルシーなのも嬉しいですよね。

業務スーパーのチュロス、大容量でコスパも良くて美味しい!冷凍庫にチュロスがあればいつでも出来たてを楽しめますよ♪ぜひチュロスのアレンジレシピを参考にしてみて下さいね。

「#簡単おやつ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■HMとインスタントコーヒーで簡単混ぜるだけ!ヘルシー焼きドーナツ
■セリアのカップで☆アメリカンなSKIPPYピーナツバターマフィン♪
■混ぜて焼くだけ!話題のダッチベイビーをホットケーキミックスで
■新食感♪むぎゅっとおいしい!バナナとおからのモチモチドーナツ


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ