E START

E START トップページ > マガジン  > ダイソーさんそのアイディア天才的です!今まで知らなかったのが悔しい…家事楽グッズ4選

ダイソーさんそのアイディア天才的です!今まで知らなかったのが悔しい…家事楽グッズ4選

2021-10-20 11:00:00

めんつゆを節約できる!ダイソー『味付けたまごメーカー』

商品名:味付けたまごメーカー
価格:¥110(税込)
販売ショップ:ダイソー

ダイソーで見つけた『味付けたまごメーカー』。これがかなりのスグレモノなんです!

パーツは容器、落としブタ、外ブタの3つのセット。

ゆで卵を作って容器にセットしたら、めんつゆを100cc入れていきます。容器の内側に100ccの線が書いてあるので、めんつゆを計る手間は要りませんよ。

めんつゆを入れたら、あとは落としブタと外ブタをして、冷蔵庫で1時間寝かせるだけで簡単に味付けたまごを作ることができます。

わざわざ専用のアイテムがなくても、普通の保存容器があれば味付けたまごは作れると思っていたのですが、この『味付けたまごメーカー』は容器部分がたまごの形になっているので、最低限のめんつゆの量でムラなくしっかりと漬けることができますよ!

サクサク作れて感動♡ダイソー『かんたん餃子』

商品名:かんたん餃子
価格:¥110(税込)
販売ショップ:ダイソー

ダイソーのベストヒット商品のひとつである「かんたん餃子」。

キレイに包むのが地味に大変な餃子も、これがあればサクサクと簡単に作ることができますよ!

本体を開いて餃子の皮を置き、中央に餡をのせます。この時、餡を少なめにのせるのがキレイに作るコツ。

餡をのせて、皮のフチをお水で濡らしたら、片側のハンドルを持って半分に折りたたみます。慣れれば1個包むのに20秒もかかりませんよ。

完成した餃子はしっかり餡が包まれ、波形もキレイにできています!

たったこれだけの作業で、面白いくらいにサクサクと均一な餃子が作れるので、ぜひお試しあれ♪

ラップもボウルもいりません!ダイソー『まぜまぜおにぎり型』

商品名:まぜまぜおにぎり型
価格:¥110(税込)
販売ショップ:ダイソー

ふりかけおにぎりを作るには、にぎる前にごはんとふりかけと一緒にかき混ぜるためのボウルが必要だったり、均等に混ぜるのが意外と難しかったりと、地味に手間がかかるもの…。

そんなお悩みも、ダイソーの「まぜまぜおにぎり型」があれば一発で解決できるんです!

使い方は簡単。

① まず本体を水で濡らし、ふりかけを少し入れます。このとき本体をしっかりと水でぬらすのがポイントです。

② 次にごはんをふんわり詰め込み、もう一度ふりかけを入れ、フタをして5回ほどくるくると回します。

③ フタを逆さにして押し込むようにフタをします。少し力を入れたほうが綺麗に仕上がるので、ぎゅっと押し込むようにしましょう。

④ 最後におにぎりを押し出せば完成です!

ふりかけとごはんがしっかり混ざって、どこから食べても美味しそうに作ることが出来ました。

手も一切汚さず、使った道具も“まぜまぜおにぎり型”のみなので、後片付けもラクですよ。

使った後は分解して洗うことができるので衛生的でさらに◎

洗い物だってラクしたい!ダイソー『ウォッシュグローブ』

商品名:ウォッシュグローブ
価格:¥220(税込)
サイズ(約):13.5×31×23cm
販売ショップ:ダイソー

お料理をしたあとは、必ず出る「洗い物」。

洗剤やお湯を長時間使うと、手が荒れたり、爪が割れたりといった悩みがついてまわります。

そんな悩みにはこれ!ミトンタイプの手袋にシリコン製のブラシがついた、ダイソーの「ウォッシュグローブ」。

手のひら全体を使ってしっかり洗えるので、大きいお皿や、フライパンやお鍋のしつこい汚れを洗うのにとっても便利です。

シリコンブラシがやわらかいので、柔軟にしなってくれて洗うことができますよ。

手で洗う感覚でごしごし洗うことができるので、隅々までしっかり洗うことができました◎

いかがでしたか?今回は、ダイソーの家事が楽になる天才的なアイディアグッズをまとめてご紹介しました。

店頭で見かけたら、ぜひ手に取ってみてくださいね。

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#ダイソー」の記事をもっと見る


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twitter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント