E START

E START トップページ > マガジン  > 【連載】母の心配が止まらない!新一年生プニ太の初登校!の巻

【連載】母の心配が止まらない!新一年生プニ太の初登校!の巻

2022-05-08 11:00:00

通学は徒歩

プニ太の通う小学校は半数以上の子がバスに乗って通学します。

お年寄りが多い地域(ど田舎)なのでそのへんを走る車の運転も心配ですし、我が家は長〜い坂の上に住んでいるので、もはやバスに乗せてくれ!と思うレベルなのですが、プニ太は残念ながら徒歩チームなのです…とほほ…(←徒歩だけに!)

いよいよ初登校の日。

家から小学校まで子供の足で歩いて25分前後かかります。心配性な私は、プニ太が保育園の年中さんの頃からときどき通学路を散歩するようにしていました。なので、今まで何度も歩いてきた道ではあるのですが…

とにかくうるさかった私!だってだって心配なんだも〜〜〜ん!!!

しかし、後から冷静に自分の行動を振り返ってみると…うざい。我ながらうざすぎた。

そりゃ両耳ふさがれますわ!

しかもプニ太が怒ってきた時「初日くらい心配させてよね!」と怒り返してしまったんです。もう最悪の対応です…!

プニ太も新しい環境であることにドキドキしたりワクワクしたり、不安もあったりと、いろんな感情が入り混じっていたと思うんです。

そんな時後ろからガヤガヤ言われ続けるなんてどう考えても嫌ですよね…(涙)

反省と気付き

せっかくの登校初日に水を差してしまった私。その日の夜プニ太に「ママ、朝うるさくしすぎたわ…ごめんね。」ときちんと謝りました。

そして次の日の朝。口を出さないように気をつけ、だまって見ていると…あれ?思ったよりしっかりしてる…!

小学生になったという自覚を持ち、本人なりに頑張っているのが伝わってきたのです。

そうか、もう6歳だもんな。まだまだ危なっかしい所も沢山あるけど、もう少し信用して見守ってあげなくちゃいけないなぁ…過保護&過干渉すぎたな…そう思わされる出来事でした。

もしもの時のために子供用GPSを持たせています

ここまで読んでいただいたらわかると思うのですが、私は本当に心配性なんです。

迎えに行くのが遅くなって行き違いになったりしたらどうしよう?
友達と勝手に約束して変な道に行って迷ってしまったらどうしよう?

いつか起こりうるこんな場面に備え、ランドセルに子供用GPSを入れて持たせています。

私が選んだものは「まもサーチ2」という商品。2月〜3月にちょうど本体価格無料キャンペーンをやっていたのでこちらに決めたのですが、最短1分で居場所を自動更新、学校に出入りすると通知が来るように出来る、通知ボタンを押すとスマホに通知が来るなど、機能もよくて大変満足しています!

月額料金はかかりますが、いつでも我が子の居場所を見られるという安心感はいいですよ〜♪

ちなみに子供用GPSはメーカーによって本体価格も機能も月額料金も結構違うので、しっかり比較してから決めることをお勧めします!

また、どうせならキッズケータイを持たせたい!という方もいらっしゃると思いますが、ケータイ電話持ち込み禁止の学校は多いようなので契約する前にそこはしっかり確認してくださいね!

それでは今回はこの辺で!さようなら〜!

#ぷにまあむさんの過去の記事はコチラ


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twitter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント