E START by JWord

E START トップページ > マガジン  > 麺つゆだけでできる!糖質オフのかんたん夏野菜の焼き浸し

麺つゆだけでできる!糖質オフのかんたん夏野菜の焼き浸し

2018-07-14 12:00:00

このレシピを試すのにかかる時間

  • 15分

このレシピを試すのにかかる金額

  • 約210円(2人分)

夏野菜の麺つゆ焼き浸しレシピ

野菜は家にある野菜、お好みのものでOKです。

ピーマン、しし唐、おくら、カボチャ、エリンギなどでもおいしい!でも糖質オフ中はかぼちゃは食べすぎに注意。他の野菜で増量しましょう。
また、かぼちゃは思った以上に早く火が通りやすいので、柔らかくなりすぎないよう火加減、時間に注意してくださいね。

麺つゆの甘みも気になる…という方は、だし汁+醤油+塩で甘くないだし汁を作ってもOKです。

材料

・パプリカ 1/2個
・ズッキーニ 1/2本
・なす 1本
・みょうが 2個
・いんげん 5本
・しょうが(千切り) 1/2片
・オリーブ油 大さじ1
・麺つゆ(2倍濃縮) 1/3カップ
・削り節 適量

作り方

① ズッキーニ、なすは1cmの厚さの輪切りにする。いんげんは長さを半分に、パプリカは1cm幅に切る。みょうがは縦半分に切る。

② フライパンにオリーブ油を中火で熱し、①の野菜を並べ入れる。強めの弱火で焦がさないよう、野菜を時々上下返しながら約8分焼く。

③ ②を器に移し、しょうが、削り節、麺つゆを上からかけて軽く混ぜてなじませる。

すぐに食べてもおいしいのですが、2~3時間冷蔵庫で冷やしてなじませると更においしいです。

市販の麺つゆを使う場合、2倍濃縮のものを使うと濃さがちょうどよくなります。

残った野菜でもう一品!【野菜のピクルス】

ズッキーニ、パプリカなど、半分残った野菜でもう一品。作り置きできるピクルスの作り方をご紹介します。

材料(2人分)

・ズッキーニ 1/2本
・パプリカ 1/2個
・玉ねぎ 1/2個(ここでは紫玉ねぎを使っていますが普通のものでもOK)
・A 酢、水 各1/4カップ
・A 塩 小さじ1・1/4
・A 砂糖 大さじ1・1/3 
・A 粒こしょう 8粒
・A (あれば)ローリエ 1枚

作り方

① ズッキーニは縦にスティック状に切り、パプリカ、玉ねぎは1cm幅に切る。瓶やタッパ―などに入れる。

② 小鍋にAを煮立て、熱いうちに①に注ぐ。2時間くらいつけると味がなじみます。

※糖質制限中は、ピクルス液の砂糖を半分くらいに減らします。また、その際、白ワインビネガーを使うと酸味がマイルドになりますよ。

野菜がちょっと余ったな、と言う時にもおすすめです。
冷蔵庫に一品、野菜のおかずがあると忙しい日にもうれしいですよね。ぜひお試しください。

「#糖質オフ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■夏にぴったり!しっとり鶏肉がおいしい♡簡単ヘルシーなフォー
■10分で!ダイエット中も罪悪感なしで食べられるチーズナゲット
■簡単!ヘルシー!でもガッツリ!鶏胸肉DEチャーシュー
■つるんと美味しくてヘルシー!混ぜるだけの簡単寒天スイーツ
■プロが教える食べやせ術!キレイ痩せの秘訣は○○を食べること!


関連記事

情報提供元: michill (ミチル)

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ