E START

E START トップページ > マガジン  > ダレノガレ明美がメニュー&グッズをプロデュース!保護猫活動を支援する「ねこのいない、ねこカフェ」が新大久保に期間限定オープン!

ダレノガレ明美がメニュー&グッズをプロデュース!保護猫活動を支援する「ねこのいない、ねこカフェ」が新大久保に期間限定オープン!

2022-01-20 12:00:01

JR東日本が展開する山手線ブランド「東京感動線」による新大久保駅直上のフードホール「Kimchi, Durian,Cardamom,,, (キムチ、ドリアン、カルダモン、、、)」で、2月22日の「猫の日」にちなみ、2月2日~2月27日まで期間限定で保護猫活動を支援する「Tasty for Cats ねこのいない、ねこカフェ」がオープンします。愛猫家として知られるタレントのダレノガレ明美がアンバサダーを務め、カフェメニューやグッズ開発のプロデュースします。

コロナ禍の影響もあって猫ブームが過熱していますが、その一方で環境の変化や経済的理由などで飼い主に捨てられ、行き場を失う猫もいます。「Tasty for Cats ねこのいない、ねこカフェ」では、実物の猫はいなくとも、食、動画、空間を通してかわいい猫と触れ合える演出を用意。それらを通して、保護猫活動や迷い猫についてもっと知ってもらうための取り組みを進めていきます。

アンバサダーに就任したダレノガレは、実家で5匹、自宅でも5匹の猫を飼っている大の愛猫家。彼女のプロデュースによるメニューや猫モチーフのグッズが販売され、その収益の一部は保護猫活動に寄付されます。

また、一部のグッズはネットでも販売されます。
ECサイトURL:https://nekonoinai-nekocafe.spec-sitateru.com/p/259
※2月2日(水)11時オープン予定

ダレノガレは今回のアンバサダー就任に際し、「私は小さい頃から、猫ちゃんと一緒に生活するのが当たり前の環境で育ち、猫ちゃんが本当に大好きです!全ての猫ちゃんに幸せになって欲しいと思っていますが、悲しい事に保護猫や迷い猫達がいるのも現実です。この現状を1人でも多くの方に知ってもらう事が、1匹の猫ちゃんを救う大きな力になっていきます。キムチドリアンカルダモンで、楽しい時間を過ごして、保護猫ちゃん達を救う事に協力をして頂けたら嬉しいです」とコメントを寄せています。

メニューはアイスクリームやベリーソースなどを猫型クッキーで閉じ込めた「いちごパフェ」(税別1200円)、グッズはダレノガレがプロデュースするブランドとコラボした「BIG TOTE LOGO PRINT」(税別3000円)などがラインアップ。詳細は店舗のInstagram(@kdc_staff)で公開されます。

※いちごパフェ

情報提供元: マガジンサミット

  • Twitter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント