E START

E START トップページ > マガジン  > 女性が理想とする“優しい男”とは?婚活中の男性「優しい男のタイプ別」5パターン

女性が理想とする“優しい男”とは?婚活中の男性「優しい男のタイプ別」5パターン

2016-08-26 12:02:42

「どんな男性がタイプ?」
「えーとね、私は優しい男性が好き」

一見、どこにでもありそうな会話。でも、“優しい男”ってどんな人?

そんな疑問を抱えている世の男性も少なくないはず。ざっくりしているようで、実は確信的な根拠があって“優しい男”と言っているのか。

もちろん、人それぞれニュアンスは違ってくると思うのだが、大よそのタイプには分けられるのではないだろうか。

そこで今回は、Facebookを利用した婚活サービス・pairsが実施した調査をもとに、優しい男のタイプ別を探ってみた。

まず、驚きなのは、アンケートに答えた女性の99%が「優しい男が好み」と回答したこと。もはや男の優しさは絶対条件のよう。

そして、pairsを利用している 1540人の女性の回答をもとに優しさのタイプを分けたところ、5つのカテゴリーに分類されている。

優しい男って?

優しい男その1 自分以外の誰かのために行動できる

・相手の気持ちに立った考え方、行動が出来る(18~24歳)

・自分が不利になるとわかっていても相手のためになる方法を選べる勇気のある人」(35~39歳)

・男女に関係なく困っているときに自分から助けにいける人(18~24歳)

優しい男タイプその1は、相手の気持ちを理解し、相手の立場になって考えられる男性のようだ。奉仕の心をもっている、その名のとおり優しい男ということになる。

優しい男その2 紳士的でレディーファースト

・紳士的できちんと女の子扱いが出来るところ(25~29歳)

・紳士的な対応が出来てある程度礼儀をわきまえている人(25~29歳)

・自然と紳士にエスコートやリードしてくれる人(18~24歳)

つまり、誠実で礼儀正しい男。女性への気遣いが優れていて、さり気ないレディーファーストの精神をもっている男性は優しい男として見られるようだ。

優しい男その3 他人への思いやり

・子どもやお年寄りに分け隔てなく接する人。相手を思いやる心がけを大切にしていて、家族を大切に思っている人(18~24歳)

・女性がちょっと大変だなーと思っていることにも気付いてくれる男性(25~29歳)

・手伝う手伝わないに関係なく、心配したり声をかけて様子をみてくれたりしてくれる。思いやりがある人です」(25~29歳)

いつの時代も普遍的な要素は思いやり。重要なポイントは女性に対してだけではなく、誰にでも思いやりをもって接することのできる男性だ。

優しい男その4 ちゃんと話を聞いてくれる

・話をよく聞いてくれて、同調してくれる人(25~29歳)

・私の思っていることをちゃんと聞く人(35~39歳)

これは変化球。「聞き上手=優しさ」という女性ならではの目線に気づかされる意見。確かに、コミュニケーションは意思を確認したり感情を察知するためには欠かせない要素である。

優しい男その5 ちゃんと注意してくれる

・良いことは褒め、悪いことはしっかり怒ってくれる(30~34歳)

・相手の為を思って叱ってくれる人、相手の立場で考えられる人(18~24歳)

・悪いところをちゃんと叱ってくれたり注意してくれる人、気持ちを察してくれる人、気遣いができる人(25~29歳)

甘やかされるよりも悪いことは注意してくれる男性のほうが、本当の意味で相手のことを強く思っている証拠。それもまた、れっきとした優しさの一つというわけだ。

さて、今回は女性が言う“優しい男”をタイプ別で5つ紹介したが、女心の理解に苦しむ男性はぜひ参考にしていただきたい。

恋愛に取り組む男性も、今後のコミュニケーションのために覚えておいた方が良さそうだ。女性の社会進出が当たり前となった現代、癒しを求める独身女性は多い。

だから、優しさは恋愛に不可欠な要素。優しい男で在り続けられるように、思いやりや気配りを心がけたいものである。

※調査対象:pairs女性会員1540名に対するインターネット調査
調査期間:2015年4月23日~4月27日
参考元:pairs
https://www.pairs.lv/

情報提供元: ESTART編集部

  • Twitter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント