E START

E START トップページ > マガジン  > 【動画】小松菜奈&門脇麦がデュオでCDデビューに思わず涙!成田凌はタンバリン?!/映画『さよならくちびる』 公開直前イベント

【動画】小松菜奈&門脇麦がデュオでCDデビューに思わず涙!成田凌はタンバリン?!/映画『さよならくちびる』 公開直前イベント

2019-05-22 20:32:08

小松菜奈&門脇麦をダブル主演に迎え、更に成田凌と今の映画界最旬キャストで贈る青春音楽映画『さよならくちびる』が、5/31(金)TOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国公開されます。公開を控えた5月21日、人気ギター・デュオの“ハルレオ”を演じた小松菜奈さん・門脇麦さん、付き人兼ローディのシマを演じた成田凌さんが登壇した公開直前イベントがタワーレコード渋谷店で行われました。

会場には、劇中デュオ“ハルレオ”のデビューCD、「さよならくちびる」を購入予約者から抽選で当選した、約150人の観客が集結!当選者にはイベント後に行われる、小松と門脇によるポストカードお渡し会への参加券が入手できることもあり、イベント解禁と同時に店舗の電話回線が埋まり、即座に参加券配布終了となるほどの人気ぶり!

キャストの登場を心待ちにする観客の熱気あふれる会場に、劇中衣装と同様の“つなぎ”に身を包んだ小松さんと門脇さん、そして成田さんが姿を現すと、「レオ!」「ハル!」と役名で呼びかける声が飛び交い、場内は一気に黄色い歓声で包まれた。登場したキャスト陣は一言ずつコメントし、さらに小松さんと門脇さんは劇中と同様に“ハルレオ”挨拶も披露。場内は再び歓声が沸き起こるなど、観客の熱気溢れる中、イベントスタート。

イベントでは、小松&門脇がCDデビューや楽曲に対する想いや、さらに付き人役に扮した成田さんを交え、音楽に携わった秦基博やあいみょんとのエピソードなどを明かしたほか、会場に集まったファンと主題歌「さよならくちびる」を大合唱する企画も実施!思わずキャスト陣も涙ぐみ、客席にも涙するファンの姿が見られるなど、大盛り上がりのイベントとなりました。

mina(ミーナ) 最新号:2019年7月号 (2019年05月20日発売)
Fujisan.co.jpより

映画『さよならくちびる』

小松菜奈演じるレオ、門脇麦演じるハルで構成する、人気ギター・デュオ“ハルレオ”。劇中、2人が披露する、主題歌のプロデュースを秦 基博が、挿入歌の作詞・作曲をあいみょんが担当、映画と音楽の奇跡のタッグが実現。海外の映画祭でも高く評価される、『害虫』『どろろ』の塩田明彦が監督・脚本・原案を務め、未来への希望を奏でる青春音楽ロードムービーが誕生!

監督・脚本・原案:塩田明彦

キャスト:小松菜奈 門脇麦 成田凌

主題歌・挿入歌「さよならくちびる」  作詞・作曲 : 秦 基博   Sound produced by 秦 基博  うた:ハルレオ 

挿入歌 「誰にだって訳がある」「たちまち嵐」  作詞・作曲 : あいみょん  うた:ハルレオ (ユニバーサルシグマ/ UNIVERSALMUSIC LLC)

製作幹事・配給:ギャガ  制作プロダクション:マッチポイント 

© 2019「さよならくちびる」製作委員会

情報提供元: マガジンサミット

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ