E START

E START トップページ > マガジン  > 韓国ソウル旅行、おすすめ観光特集!ソウルアートトリップ

韓国ソウル旅行、おすすめ観光特集!ソウルアートトリップ

2016-08-19 04:22:38

韓国ソウルは、日本から近く観光地としても人気です。美容・グルメなど見所は様々ですが、今回はアートをテーマに巡る旅を提案します。アートスポットの弘大や大学路は若者が多く集まるエリアでもあり、おしゃれなカフェや雑貨屋も充実しています。

うろうろするだけでも楽しいですし、一味ちがうお土産も手に入るかもしれません。アートの町・梨花洞「路上美術館」では、ゆっくり散歩を楽しみながら、トリックアートを利用した素敵な写真をたくさん撮りましょう。

文化駅ソウル284は建物自体を楽しむもよし、開催中のアートイベントをチェックして参加するもよしです。ソウル市立美術館は、都会の中心でありながら自然とアートを楽しめるオススメ散歩スポットでもあります。ソウルのアートスポットはまだまだたくさんありますが、その中でもおしゃれな雰囲気の中でのんびりと過ごしたくなる場所を厳選しました。

日本から近く観光地としても人気な韓国ソウル。今回はアートをテーマに巡る旅を提案します。どんどん増えているアートスポットの中でも、歩くだけでもおしゃれな雰囲気を楽しめる場所を厳選しました。

韓国ソウル旅行 おすすめ観光

韓国ソウル旅行 カフェも充実、弘大エリア

有名な美術学部のある弘益(ホンイッ)大学周辺は、若手アーティストの活動の場としてソウルのサブカルチャーの中心地となっています。ギャラリーや劇場、クラブハウスなどが立ち並ぶオシャレな学生街です。ギャラリーやアートショップなどが集まった複合施設「KT&Gサンサンマダン」など、新進気鋭のアーティスト達の作品に触れる場所がたくさんあり、道の壁画やアートグッズや絵画の露店を見て回るだけでも楽しいです。おしゃれな雑貨屋やカフェも多数あるので、お茶する場所にも困りません。

韓国ソウル旅行 大学路(テハンノ)の屋台で楽しもう

97-2

昔ソウル大学があったので、大学路という名前がつきました。ソウルの「演劇・芸術の街」として有名です。100以上の小劇場があり、毎晩ミュージカルや舞台の公演が行われています。そして演劇以外の楽しみが、地下鉄駅の外に広がる屋台群です。大学路の屋台群は、全部回るのに丁度良い規模で、麻薬グルメからタトゥーまで揃っているのが魅力的です。麻薬グルメとは、麻薬のように病みつきになってしまうB級グルエのことです。

韓国ソウル旅行 梨花洞「路上美術館」でゆったりアート散歩を

97-3

タルトンネ(月の町)と呼ばれる地域で、70人のアーティストと住民によるアート作品が町に溶け込むように展示されています。おしゃれな壁画やトリックアートがたくさんあり、写真を撮りながら観光するのが楽しいです。近くにはトレッキングコースとしても有名で多くのドラマや映画のロケに使われているも駱山公園があります。

韓国ソウル旅行 ソウルのアート発信拠点、文化駅ソウル284(旧ソウル駅舎)

1925年に造られてから、2004年までソウル駅として使われていた国の史跡第284号の建物です。2012年から、芸術文化交流施設として生まれ変わりました。赤レンガの壁とドーム形の屋根が特徴的なシックな建物で、入場料は無料です。中を見学するだけでも歴史を感じられて良いですが、開催しているアートイベントもチェックしてみてください。

韓国ソウル旅行 ソウル市立美術館でアートと自然を楽しもう

97-5

ソウル都心部に位置する、さまざまな作品を企画展示する美術館です。4,000坪の敷地に木々が生い茂っていて、都会の中のオアシス担っています。その自然の中にもアート作品が野外展示してあるので、公園として散歩するのにも魅力的です。

以上、アートで巡るソウルの旅でした。次は古宮を辿って韓国の伝統文化を感じる旅、として王宮にまつわるおすすめスポットを紹介します。

情報提供元: ESTART編集部

  • Twitter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント