E START

E START トップページ > マガジン  > 世界一のバリスタが監修するファミリーマートのブレンドコーヒーがリニューアル!新たに L サイズも登場!

世界一のバリスタが監修するファミリーマートのブレンドコーヒーがリニューアル!新たに L サイズも登場!

2021-10-14 17:58:19

気軽に飲むことができるコンビニのコーヒー。普段からコーヒーを嗜む人にとっては大切な存在ですよね。人それぞれにお気に入りのコンビニの味があると思います。

この度、2021 年 10 月 19 日(火)よりファミリーマートのブレンドコーヒーが新たにリニューアルすることに。世界一のバリスタ粕谷哲さんが監修するコーヒーが、さらに美味しくなって登場します。

ファミリーマートのブレンドコーヒーが刷新!

ファミリーマートではこれまで、WORLD BREWERS CUP2016 でアジア初の世界チャンピオンに輝いた世界一のバリスタ粕谷哲さんが監修し、「甘味焙煎」による豆本来の甘さを引き出したブレンドコーヒーを店頭で販売し、好評を得ていました。

そして、今回はそのコーヒーをリニューアルすることに。新しい商品はコーヒー豆のブレンド、焙煎、抽出の全てを見直し、濃厚なコクと甘い香りが引き立つコーヒーとなっています。

コーヒー豆にはファミリーマート史上初の風味豊かな高級ケニア豆を配合し、深煎りの豆を 1.2 倍に。ハンドドリップのように自然な抽出にすることで雑味を抑え、コーヒーの美味しいところだけを味わえる商品となっています。

アジア人初のアイスコーヒー世界チャンピオン・粕谷哲さん

ファミリーマートのブレンドコーヒーを監修する粕谷哲さんは、1984 年生まれの現在37歳。コーヒー業界に足を踏み入れて3年で独自の「4:6」メソッドにより、WORLD BREWERS CUP2016 でアジア初の世界チャンピオンに。現在は世界各国でコーチング、企業へのコンサルタント、商品開発を行い、次世代のバリスタ育成にも力を入れています。

粕谷哲さんコメント

「今回完成したブレンドコーヒーはまさに 2 年間かけた共同開発の集大成です。風味が特長のケニア豆を配合し、オリジナル抽出レシピで深煎り豆の配合を増やしたり、豆本来の甘味を引き出す甘味焙煎を採用しました。重厚なコクと甘い香りを引き出した自信作を是非お楽しみください。」

Lサイズも登場!

今回は味のリニューアルに加え、L サイズの容量のコーヒーも登場。量はSサイズの約2 倍となっており、価格は 180 円(税込)と、お得な値段設定になっています。L サイズが登場した背景には、テレワークやお家時間が増えたことにより、コーヒーを長く楽しみたいというニーズがあったそうです。

無料引換クーポンが当たるキャンペーン

ファミリーマートでは今回のリニューアルに合わせ10 月 19 日(火)より合計 15 万名様にブレンド S 無料引換クーポンが当たるキャンペーンを実施。ファミリーマート公式 Twitter アカウント(@famima_now)をフォローし、該当のツイートをリツイートすると、特設サイトにて抽選で 15 万名様に無料引き換えクーポンが当たります。期間は以下の通り。

キャンペーン期間:10 月 19 日(火)~11 月 2 日(火)

クーポン利用期間:10 月 19 日(火)~11 月 8 日(月)

また、ブレンドコーヒーをおトクにご購入いただけるクーポンを「SmartNews」「LINE」で配信します。

配布期間:2021 年 10 月 19 日(火)~2021 年 11 月 11 日(木)

引換期間:2021 年 10 月 19 日(火)~2021 年 11 月 11 日(木)

さらに、期間中、おむすびもしくは調理パンを購入すると、ブレンドコーヒーに使える 20 円割引券がレシートに印字されます。

発券時期:2021 年 10 月 19 日(火)~2021 年 11 月 1 日(月)

引換期間:2021 年 10 月 19 日(火)~2021 年 11 月 8 日(月)

※対象商品 1 点ごとに割引券1枚が印字されます。

※対象商品は店頭にてご確認ください。

※店舗によって取り扱い商品は異なります。

 

美味しくなったファミリーマートのコーヒーをぜひ一度試してみてください。新たにリニューアルされたコーヒーは10 月 19 日(火)より販売開始です。

Pen+(ペンプラス) コーヒーのある暮らし。(メディアハウスムック) (発売日2018年06月29日) CCCメディアハウス
Fujisan.co.jpより

情報提供元: マガジンサミット

  • Twitter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント