E START

E START トップページ > マガジン  > 泊まってみたい! 2023年都内開業の注目のホテル4選

泊まってみたい! 2023年都内開業の注目のホテル4選

2022-06-24 18:00:28

最近では新しいコンセプトを持ったホテルが続々登場しているのをご存知ですか? プライベートでも出張利用でも、最新トレンドのホテルを積極的に利用して、感性を磨いたり、ビジネスに活かしたりしたいですよね。
そこで今回は、新しいコンセプトを持ち、ラグジュアリーな体験ができる、2023年に都内で開業するホテルを4つ紹介します。

■2023年に都内で開業! 利用したくなる新コンセプトのホテル4選

1.「TRUNK(HOTEL) YOYOGI PARK」

「TRUNK(HOTEL) YOYOGI PARK」外観

東京・渋谷の中でも今最も注目を集める「奥渋」に初めて誕生する、ラグジュアリーブティックホテルです。ブティックホテルとは、海外ではラグジュアリーホテルの一種で、型式ばった高級ホテルというよりも、利用する感性の高い人のニーズに応え、さらなる刺激をもたらしてくれる高付加価値を持つホテルのこと。

それがこの「TRUNK(HOTEL) YOYOGI PARK」。東京・渋谷の中でも今注目を集めるエリア「奥渋」に誕生するラグジュアリーブティックホテル。代々木公園を一望できるホテルの最上階のスイートルームやルーフトッププール&バーはまさに、ブランドのパーソナリティであるイノベーションや創造性、ユニークを体現できそうな場所。:振り切った刺激や体験を求める、自己実現力が高い人はぜひ要チェックです。

「TRUNK(HOTEL) YOYOGI PARK」ルーフトップバーラウンジ
「TRUNK(HOTEL) YOYOGI PARK」ルーフトッププール

TRUNK(HOTEL)を運営するテイクアンドギヴ・ニーズ(以下、T&G)は、従来のブティックホテルブランド「TRUNK(HOTEL)」の新作に加えて、新しい「EVOL HOTEL(仮称)」というブティックホテルブランドを発表。また渋谷・道玄坂に2027年3月頃に開業予定の「TRUNK(HOTEL) DOGENZAKA(仮称)」も合わせて押さえておきましょう。

2.「東急歌舞伎町タワー」の「HOTEL GROOVE SHINJUKU」「BELLUSTAR TOKYO」

「東急歌舞伎町タワー」

続いては、新宿歌舞伎町で2023年4月に開業が決定した「東急歌舞伎町タワー」。地上48階、地下5階、約225メートルの超高層複合施設で、映画館、劇場、ライブホールなどのエンターテインメント施設や、新ブランドである2つのホテルなどが入る予定です。

この施設のコンセプトは、「“好きを極める場”の創出」。ホテルとエンターテインメントの複合施設という特性を餅、「見出す~育てる~羽ばたかせる」といった新たな「好き」を生み出すストーリーをつくりだすのだそう。

コンセプトを知るだけでワクワクしてきますが、2種類のホテルに宿泊する日が近付いており、こちらもとってもワクワク!

18~38階のエンターテインメント施設・まちと繋がるホテル「HOTEL GROOVE SHINJUKU」は、各エンターテインメント施設での余韻に浸りながら、新宿・歌舞伎町の歴史、このまちで生まれ続けるアートや音楽などの文化を感じられる客室で夜のひとときを楽しめるホテル。
まさにエンターテインメント施設や新宿のまちと呼応した"高揚感"に包まれ、魅力ある音楽を意味する「GROOVE」の名にふさわしいホテルになっています。

39~47階には、天空のラグジュアリーホテル「BELLUSTAR TOKYO」が入ります。日本文化を感じられるアイテムが織り交ぜられた7mのワイドビューの窓を持つ客室で過ごしつつ、3層吹き抜けの圧倒的な眺望のレストラン、スパなどまさに天空の地で優雅なひとときを過ごせる贅沢なホテルです。

ここでなら、新しい最先端の新宿を体感できそうですね。

3.「ブルガリ ホテル 東京」

「東京ミッドタウン八重洲」

東京駅前に新たに開発された超高層ビル「東京ミッドタウン八重洲」は、2022年夏に開業予定。その39階から45階に、2023年開業予定の「ブルガリ ホテル 東京」は、ラグジュアリーブランド「ブルガリ」のホテルです。

ブルガリ・スイートを含む98室の客室を備え、ブルガリ ホテルのアイコン的な空間であるブルガリのバー「イル・バール」、イタリアンダイニングレストラン「イル・リストランテ」なども併設される予定です。

約1,500平米のブルガリ・スパには、25mの屋内プールも備えます。ラグジュアリーホテルの頂点ともいえるこのホテル、一生に一度は泊まってみたいですね。

*

2023年に開業予定の新しいホテルたち。ぜひ今から注目しておき、来年にいち早く予約して最先端の体験を一足先に味わいましょう。

【参考】
「TRUNK(HOTEL)」(https://trunk-hotel.com/)

「HOTEL GROOVE SHINJUKU」(https://tokyu-kabukicho-tower.jp/hotelgroove/)
「BELLUSTAR TOKYO」(https://tokyu-kabukicho-tower.jp/hotelbellustar/)

「ブルガリ ホテル 東京」(https://www.bulgarihotels.com/ja_JP/tokyo)

情報提供元: マガジンサミット

  • Twitter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント