E START

E START トップページ > マガジン  > 映画『追憶の森』を観る前に絶対に見ておきたい映画とは

映画『追憶の森』を観る前に絶対に見ておきたい映画とは

2016-04-25 15:10:48

『追憶の森』を観る前に同じガス・ヴァン・サント監督作品として見ておいて欲しい映画がある。

■基本情報
タイトル: 追憶の森
公開表記:4月29日(金・祝)TOHOシネマズ シャンテ他全国公開
クレジット: (C)2015 Grand Experiment, LLC.
配給:東宝東和、提供:パルコ ハピネット

サブ1

『プロミスト・ランド』を見ておこう

プロミスト・ランド [DVD]

新品価格
¥3,082から
(2016/4/27 18:31時点)

次世代エネルギーとして注目を集め、高い利益を生むシェールガスの採掘権を買収するために、地元住民を口車に乗せて説得するエネルギー会社のエリートサラリーマン、スティーブ(マット・デイモン)の葛藤を描いた人間ドラマ。

本作は、環境問題となっているシェールガスの採掘について、その経済面につられて揺れ動く住民たちの姿を描くことで、現実世界に警鐘を鳴らす社会派ドラマの面を押し出している。

しかし、それだけでは終わらない。
自身の出世のために、環境への影響に言及することなく地元住民から安値で採掘権を買い叩こうとする男が、地元住民との関わりを通じて、生き方を内省し、徐々に変化する心境をしっかりと刻んでいるのも、監督を務めるガス・ヴァン・サントらしさだ。

弱者や孤独な者の目線を常に映画に投影する彼は、一見、順風満帆で無欠のエリートサラリーマンの中に、人を踏みにじってきた人間の寂しさと虚しさを描くことで、本作を単なる社会派作品とは一線を画した、静かに心揺さぶるドラマへと昇華している。

解説者 中井圭

情報提供元: ESTART編集部

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ