E START

E START トップページ > マガジン  > ネットで株取引はこれで完璧!

ネットで株取引はこれで完璧!

2016-04-29 10:00:15

さて、お目当ての証券会社が決まったら、早速申し込み準備にかかりましょう。
店舗を持たない「ネット証券」ですから、当然申し込みのインターネットで行います。
参考 ※http://www13.plala.or.jp/nabecom/shouken/tejun.html
ネット上の口座開設手続きに沿ってあなたの「情報を入力していくと、後日入力した住所宛に口座開設に必要な申し込み書類が届きます(これは郵送です)。
書類が届いたら必要事項を書き込んで、本人確認書類(免許証のコピー等)を添えて返送すれば口座開設手続きの完了です。
ネット上に入力した内容が送られてくる書類にあらかじめ記載されますので、入力の間違いが無いようにさえすれば後はとっても簡単です。開設手続き書類を返送後、1~2週間でネット証券にログインするためのIDやパスワードが書留で郵送されますので、それでログインすれば口座開設が完了です。

「ネット証券」サイトに登録

61-1

さて、お目当ての証券会社が決まったら、早速申し込み準備にかかりましょう。
証券会社に口座を開設するなんて何だか面倒な手続きがあるのでは?
と思われるかもしれませんが、元々店舗を持たない「ネット証券」です。
当然申し込みもネット上で行いますので、時間に関係なく手順に沿って簡単に進める事が出来ます。ですから、初心者でも簡単に安心して10分もあれば登録手続きは完了すると思います。
では、具体的に登録方法と手順を見ていきましょう

登録方法と手順

61-2

基本的には各社同じような手続きですが、「マネックス証券」を例にとって説明します。

(1)証券会社のホームページを開き、証券総合取引口座開設申し込みをクリック

(2)手順に沿ってネット上で申込書を入力(この時の入力情報が本申込みに記載されるので本人確認書類に記載されている住所を間違い無く入力してください)「特定口座」の欄はわからなければ「開設する・源泉あり」を選ぶと確定申告など面倒な手続きが不要になり楽です。

(3)入力が終わったら「次へ」をクリックすると確認画面が出てきますので、内容に間違いがないか確かめて、間違いが無ければ申し込みボタンをクリックして申し込み完了です。

取引口座開設について

61-3

申し込みが完了してから、1週間ほどで「ネット証券」から口座開設に必要な書類が
送られてきます(郵送)

そこに必要事項を書き込むのですが、申し込み時にある程度記入しているので、
残りの項目を記入して捺印します。

それから本人確認書類(免許証など)のコピーを添えて返送します。

書類に不備が無ければ1~2週間でログインIDとパスワードが届きます。
そのIDとパスワードを使ってログインします。
これで無事口座開設終了です。
61-4

まとめ

以外にもとても簡単な手続きで口座開設が終了しました。
いよいよこれからはじめての株投資をはじめましょう。

情報提供元: ESTART編集部

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ