E START

E START トップページ > マガジン  > FXで稼いじゃおう!まずはFXの仕組みから!

FXで稼いじゃおう!まずはFXの仕組みから!

2016-05-05 19:03:26

FXは、為替という馴染みのある方法での取引であり、手軽に始められることから、初心者にも人気の高い資産運用の1つです。少ない資金で大きく儲けることができるレバレッジという方法も、FXが人気の要因の1つですが、レバレッジはいわゆるハイリスクハイリターンの手法で、予想が外れれば大きなリスクが発生します。なので、初心者はレバレッジを小さい倍率から始めるのがオススメです。人気のFXですので、取引会社も数多く存在します。各社によって、得意な通貨ペアがあったりするので、ご自分に合った会社を選びたいですね。特に、取引可能な通貨単位が1万からでは高いので、初心者には、1000通貨での取引可能な会社を選ぶのが良いです。初心者はリスクをついうっかり忘れがちですが、リスクばかり考えてもつまらないので、まずははじめてみましょう。最初は少額から、徐々にコツを掴んでいきましょう。

FXの人気の秘密とは?

55-1

FXの一番の魅力は、手軽に始めやすい事ではないでしょうか。株価よりも為替のほうが身近な感じがしますし、実際株よりも値動きが小さい事から、リスクも少ないので初心者でも始めやすいです。また、外貨預金よりも手数料が少なく、取引開始の手続きも簡単なのでFXを選ぶ人が増えています。世界の通貨が対象なので基本24時間売買可能なのも嬉しいです。レバレッジで少ない資金で大きい額の取引が可能なのも魅力点ですが、この点に関してはリスクが伴うため、初心者にはあまりオススメしません。

FXのリスクも知っておこう

55-2
FXのリスクは、レバレッジを大きくかけてしまった時の損失です。レバレッジとは、資金の数倍の額のFX取引が行えることです。これは少ない資金で、大きな利益を生むこともありますが、反対に、為替が予想に反した場合、少ない資金にもかかわらず大きな損失を出してしまうことです。例えば、1ドル100円の時、10万円の資金でレバレッジ10倍かけて100万円で1万ドルの取引をします。1ドルが103円になった時、1万ドルは103万円になり3万円が儲かります。レバレッジ1倍なら3000円です。しかし1ドルが97円になった場合、1万ドルは970000円になり、3万の損失です。10万の資金しかないのに3万も損失してしまいます。為替は変動は小さいとはいえ、大きく動くことも予想なしにおこります。従って初心者は、レバレッジは低い設定から始めるのが無難です。

55−3

FX取引会社を選びましょう

55−4

初心者向け、低い1000通貨から取引可能なFX会社を選ぼう

FX会社の選ぶポイントはいくつかあります。手数料は最近では無料という会社が多くなってきていますが、スプレッドといい、売値と買値の差額を取引の際差し引かれますが、それが実質手数料のようになってきています。取引会社によって異なり、各社スプレッドが安い通貨ペアがあるので、自分が取引したい通貨のスプレッドが安い会社を選びましょう。そして、取引通貨も重要なポイントです。もともとFXは、1万通貨からの取引が普通でしたが、今では1000通貨から取引可能な会社も増えています。初心者は最初、少額からスタートが良いので、1000通貨が可能な会社を選びましょう。

まとめ

実際にはじめてみましょう

55-5

リスクばかり考えていても楽しめません。まずは実際にはじめてみて、実践で徐々にコツを掴んでいきましょう。まずは少額からはじめてみましょう。

情報提供元: ESTART編集部

  • Twiiter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント

ページの先頭へ