E START

E START トップページ > マガジン  > 【動画インタビュー】ボイメン水野勝が遊女と恋に堕ちる青年役で新境地‼「濡れ場もありますけど、いやらしくてドロドロしたものではなく、美しく女性を描いている作品」/映画『悲しき天使』が5月8日公開‼

【動画インタビュー】ボイメン水野勝が遊女と恋に堕ちる青年役で新境地‼「濡れ場もありますけど、いやらしくてドロドロしたものではなく、美しく女性を描いている作品」/映画『悲しき天使』が5月8日公開‼

2020-04-02 12:00:15

YouTube動画:https://youtu.be/RLROLRTZSEA

『純平、考え直せ』『夜明けまで離さない』など、これまで悲しい男女のエロスを追い求めてきた森岡利行監督の最新作『悲しき天使』が、5月8日(金)より劇場公開‼ そこで、マガジンサミット編集部の儀保が、本作主演のBOYS AND MEN・水野勝へ独占インタビューを敢行‼ 

本作で、遊女と恋に堕ちる青年を熱演し、濡れ場にも挑戦している水野。美しき遊女と遊郭に流れ着いた青年の悲しき純愛が過激に描かれています。本インタビューでは、盛岡監督とのオファーのエピソードや、合宿のような撮影体制での裏話、コンクリートの上で展開されたアクション・シーンなど、本作の魅力を語ってもらいました‼

映画『悲しき天使』は、5月8日(金)より シネマート新宿にて2週間限定レイトショーとなります。

関連の動画インタビュー記事

【動画インタビュー】和田瞳、遊女役で初ヌード&初濡れ場にも挑戦‼ 「これから会う人と3週間後にラブシーンをするんだ‼」/新作映画『悲しき天使』が5月8日公開‼

 

magazinesummit.jp/entertainment/202004011281694771

JUNON(ジュノン) 2020年4月号 (2020年02月22日発売)
Fujisan.co.jpより

映画『悲しき天使』

イントロダクション:忘れんとってな ウチのこと......。

時代から取り残されたような大正建築の遊郭が立ち並ぶ歓楽街。大きな借金を抱えた無職の男・茂はその遊郭で一美という美しい遊女と出会い、女の心のケアをする女師という生き方を選んだ。そして、人生の欲望と悲喜劇が蠢く遊郭という場所で、一美と茂は泥を飲み込み、地獄を彷徨うような恋に堕ちて行く―――

出演:和田 瞳 水野 勝

川上奈々美 重松隆志 森田亜紀 円谷優希 山田奈保 赤羽一馬

酒井健太郎 那波隆史 柴田明良

お宮の松(友情出演)/中西良太

三浦浩一 木下ほうか

脚本・監督:森岡利行

原作:山之内幸夫 エグゼクティブプロデューサー:山口幸彦 企画:利倉亮

プロデューサー:江尻健司 撮影:吉田淳志 照明:山口峰寛 録音:大塚学 編集:桐畑寛

音楽:Les.R-Yuka スチール:千葉朋昭

助監督:森山茂雄 朝海清史 美術:加藤ちか ヘアメイク:石山美子(おかもと技粧)

制作:山田剛史 製作:キングレコード 制作協力:レジェンド・ピクチャーズ

配給:キングレコード ブラウニー 配給協力:太秦

2020年/日本/91分/カラー/ステレオ

5月8日(金)より シネマート新宿にて2週間限定レイトショー

情報提供元: マガジンサミット

  • Twitter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント