E START

E START トップページ > ニュース  > 総合

「入院中も仕事対応8割」国調査 がんや心臓疾患の患者ら

総合
2018-12-15 20:34

がんや心臓疾患などで長期の治療が必要で入院した患者千人の8割が、その期間中に仕事の連絡や調整など「職場に関連する対応」を取った経験があることが15日、厚生労働省の初の大規模調査で分かった。入院や通院の......

続きを読む

この記事へのFacebookのコメント

人気記事

ページの先頭へ